logo

札幌学院大学が8月1日に「Collaboration Center開設記念特別講演会 15年後の社会に備える高校生達のための『進路づくり』と高大接続」を開催

札幌学院大学 2015年07月16日 08時05分
From Digital PR Platform


札幌学院大学は8月1日(土)に「Collaboration Center開設記念特別講演会 15年後の社会に備える高校生達のための『進路づくり』と高大接続」を開催する。同大では今年2月に、「協働」(コラボレーション)をコンセプトとする学びの創造空間「Collaboration Center」を開設。そのオープンを記念し、高大接続や高校生の進路をテーマとした講演会と施設見学会を実施する。参加無料、要事前申し込み。


 「協働」は札幌学院大学が掲げる理念のひとつであり、それを形にした施設として「Collaboration Center」を設置。学部・学年を越えて学生たちが集い、正課教育はもちろん、ボランティアやサークル活動に「協働」でチャレンジする空間になっている。

 SPACE1はPC ROOMとなっており、パソコン(iMac15台)とプリンターを配置。事前・事後学修などに利用できる。
 SPACE2 のPROJECT LOUNGEは、実践的な学び(PBL)を効率的に進めるためのスペース。正課教育、サークル活動、ボランティア活動、地域の課題解決に取り組むプロジェクトなどの活動場所として使用している。また、プロジェクト学修の支援やピアサポートの拠点として相談カウンターを設けている。
 SPACE3のSEMINAR ROOMは、グループ学習のための椅子や、マルチメディアなどを充実させたアクティブラーニング環境を整備し、コミュニケーション能力、課題解決能力の向上などを目的とした空間となっている。授業や演習、就職セミナー、自主勉強会など多様な目的での使用が可能。
 SPACE4のSGU cofficeは、多様なスタイルのテーブル・イスを配置し、個人学修とグループ学修が適度に融合した、活気あふれるスペース。多様な学修ニーズに対応し、授業の空き時間にも気軽に立ち寄ることができる。

 この新しい学びの場の開設を記念し、下記の日程で記念講演会および施設見学会を開催する。講師には企業広報のプロデューサー、私立大学専任職員、予備校の総合研究所主任研究員および大学連携プロデューサーなどを経て、現在NPO法人で高大接続や進路づくりをテーマに活動している倉部史記氏を迎える。詳細は以下の通り。

◆Collaboration Center開設記念特別講演会 15年後の社会に備える高校生達のための「進路づくり」と高大接続
【日 時】
 8月1日(土)
【場 所】
 札幌学院大学 C館2階 Collaboration Center 他
 北海道江別市文京台11番地
【プログラム】
●第1部 13:00~14:30
 講演会:「15年後の社会に備える高校生達のための『進路づくり』と高大接続」
 講師:倉部史記氏(NPO法人NEWVERY フェロー)
●第2部 14:30~15:00
 Collaboration Center施設紹介、施設見学
【申し込み】
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 札幌学院大学総合政策部広報課
 TEL: 011-386-8111
 E-Mail: kouhou@ims.sgu.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。