logo

2020年東京オリンピックの3競技が千葉県千葉市で開催!

千葉県 2015年07月15日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015/07/14

千葉県

2020年東京オリンピックのフェンシング、レスリング、テコンドーの3競技が千葉市の幕張メッセで開催!

千葉県では、3競技の県内開催を心から歓迎し、大会の成功に向けて、トップアスリートが競技するのにふさわしい環境整備を図るとともに、世界中から訪れる選手や観客の皆さんをあたたかい「おもてなし」の心でお迎えし、千葉の魅力に触れていただくことができるよう取り組んでいきます。また、本年6月には、事前キャンプやスポーツイベント等の情報や支援を行う窓口「千葉県スポーツコンシェルジュ」を開設し、競技施設や宿泊・観光施設等の情報、視察のアテンドなど様々な支援を行っています。

<事前キャンプ地としての千葉の魅力> 
【便利なアクセス】千葉県は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの主会場となる首都・東京に隣接しています。また、日本の空の玄関口となる成田国際空港を有し、空港からホテル、競技場までのスムーズな移動が可能です。   
【トレーニングに集中できる快適な環境】県、市、大学、医療機関など産学官が連携したキャンプの受入体制を整え、選手がトレーニングに集中できる快適な環境を提供します。また、競技場周辺には、日本の伝統文化を体験できる施設や温泉等、選手たちが練習後にリラックスできる観光施設もあります。
【豊かな食で栄養管理をサポート】温暖な気候で、豊かな自然に恵まれた日本屈指の農林水産県、千葉県は、新鮮な野菜や旬の果物、海の幸など、農林水産物が豊富に生産されており、選手たちの栄養管理を食事面からサポートします。
<観光情報>
・URL: リンク (日)
・URL: リンク (英)

問い合わせ先:千葉県スポーツコンシェルジュ (ちば国際コンベンションビューロ内) 
TEL:043-297-2754 (日・英対応可) E-mail:2020concierge@ccb.or.jp 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。