logo

『大昆虫展 in 東京スカイツリータウン』7月16日(土)いよいよ開幕!

株式会社共同通信社 2016年07月07日 17時45分
From 共同通信PRワイヤー

2016年7月7日

『2016大昆虫展』実行委員会


『大昆虫展 in 東京スカイツリータウン』7月16日(土)いよいよ開幕!
昆虫の能力の素晴らしさや昆虫との共生の必要性を親子で楽しく学べ、夏休みの自由研究にもピッタリのイベント。
7月16日(土)先着50組様にカブトムシをプレゼント

 2016大昆虫展実行委員会(実行委員長 吉村 卓三)は、2016年7月16日(土)~8月24日(水)の期間、『大昆虫展 in 東京スカイツリータウン~昆虫から人間は何を学ぶか~』を東京ソラマチ5階スペース634で開催します。
今年は、昆虫が住む里山を再現し、生きたカブトムシを約150匹放して、自由に触って観察できるます。また、国蝶のオオムラサキも鑑賞できます。(7月中予定)
 昆虫の能力の素晴らしさや昆虫との共生の必要性を親子で楽しく学べ、夏休みの自由研究にもピッタリのイベントです。
また、初日の7月16日(土)は先着50組様にカブトムシをプレゼントします。


期   間    2016年7月16日(土)から8月24日(水)までの40日間 会期中無休 
会   場    東京ソラマチ 5階 スペース634 (東京都墨田区押上1-1-2)
時   間    10:00~18:00(最終入場は終了時間の15分前) 最終日17:00まで
主   催    大昆虫展実行委員会
共   催          (株)スポーツニッポン新聞社、(株)共同通信社、(株)TBSラジオ                  
             (株)BSジャパン、ぴあ(株)、(株)アサツーディ・ケイ、(株)芸能座
後   援        環境省、農研機構、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟、墨田区、墨田区教育委員会
特 別 協 力          TOKYO MX、東武鉄道(株)、東京スカイツリータウン
協   力        清瀬市、北杜市オオムラサキセンター、栗山町ファーブルの森飼育舎、
                          NPOオオムラサキを荒川の空に飛ばす会、群馬県上野村
協   賛     フコク生命
監   修    吉村 卓三(動物学博士)、奥本 大三郎(NPO日本アンリ・ファーブル会理事長)、
                          川嶋 舟(東京農業大学農学部准教授)、長島 孝行(東京農業大学農学部教授)
監修協力     東京農業大学昆虫学研究室長島ゼミ、農研機構・農業環境変動研究センター
企画運営     (株)アサツーディ・ケイ
入 場 料            大人:1,000円(高校生以上)、子ども:700円(4歳以上)、
                        親子券:1,500円(大人+子供各1名) ※3歳以下無料
                                     ※障害者割引について(障害の程度、内容の規定はありません)
            ・窓口で手帳をご提示いただくと、入場料を半額とさせていただきます
            ・介護者の方は、手帳1冊につき1名様が半額料金となります



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事