logo

FxProはFX取引の透明性を堅持

FxPro 2015年07月10日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

FxProはFX取引の透明性を堅持

AsiaNet 61150(0901)

【ロンドン2015年7月9日PRN=共同通信JBN】取引の透明性の維持に努め、受賞歴のあるFxProは9日、2015年第2四半期の取引実行およびスリッページ統計を発表した。以下のトレーディング指標の公表は、フォレックス業界で公正な取引を広めるために、営業内容やサービス基準を明らかにするFxProの方針の一環である。

 (Logo: リンク

FxProの2015年4、5、6月のスリッページ統計:

  *指定値以上=44.9%
  *指定値通り=34.4%
  *指定値以下=20.7%

FxProはハイブリッド・エージェンシー・モデルのブローカーとして、顧客に最上級の流動性環境を可能にし、ノー・ディーリング・デスク・インターベンション方式とネガティブ・バランス・プロテクション保証による恩恵を与えている。革新的なソリューションと継続的サポートで有名な信頼されるブローカーであるFxProは、優れたオーダーマッチングと取引実行技術によって、最も頼れる企業として評価が高い。

FxProはスリッページ統計と併せて同四半期のリクオート率も発表した。

  *リクオート=5.3%
  *指定値以上=2.4%
  *指定値以下=2.9%

FxProのハラランボス・プシモロフィティス最高経営責任者(CEO)は以下のように語った。
「スリッページ統計とリクオート率を公表する当社の方針は、フォレックス業界の関係者に歓迎されている。業界に有益な透明性に関する情報を明らかにし、FxProの信用度と信頼性の評価に利用してもらうのが狙いだ。透明性の概念を悪用する多くの会社は、業界関係者に認めてもらおうと、現実から遊離した数字を発表している。そうした企業が公表する取扱高など主要統計のピラーIIIディスクロージャーを比較すれば、そのことは明白である」

▽FxProについて
FxProは受賞経験のあるFXブローカーで、クライアントの収益が増進することを支援しており、同社の利害はクライアントと一体化している。極めて大規模な流動性のプールを通じて、機関および一般の顧客向けにFXソリューションを提供するリーダー企業になることを目標とする。最新の取引プラットフォームとアルゴリズムツールによって現在150カ国以上でサービスを提供し、クライアントの利益増進を支援することも目指している。

FxPro UK Limitedは英金融行為監督機構(FCA、旧金融サービス機構)の認可を受け、その監督下にある(登録番号は509956)。FxPro Financial Services Limitedはキプロス証券取引委員会の認可を受け、その監督下にある(ライセンス番号は078/07)。

リンク

▽リスク警告
差金決済取引(CFD)は損失の高いリスクを伴う。

▽報道関係問い合わせ先
FxPro
+44(0)20-7776-9720
Email: pr@fxpro.com

ソース:FxPro

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。