logo

FABIA(ファビア)働く女子の使えるLINEスタンプ販売開始

~仕事もプライベートもおしゃれを楽しむ女子の声から誕生~

オットージャパン株式会社(代表取締役会長 兼 社長 兼 CEO:ベルンハルト・シェフラー、本社:東京都世田谷区)は、7月10日よりスマートフォン向けアプリ「LINE」で利用できる、ファッションブランド FABIA(ファビア)働く女子の使えるLINEスタンプの販売を開始します。スタンプ作成にあたり、事前にアンケートを実施、働く女子の欲しい!にこたえるスタンプが完成しました。
FABIAサイト特集ページ  リンク



[画像1: リンク ]



■ FABIA(ファビア)働く女子の使えるスタンプができるまで
FABIAは、女性たちがより輝く瞬間をファッションから応援したいという思いから生まれたブランド。
FABIA働く女子の使えるスタンプは、そんな働く女子を応援するため、生まれました。
1. 4月にファビアLINE@公式アカウント開始
2. 5月にスタンプを作るためのアイディア募集アンケートを実施
3. リクエストを反映したスタンプの制作
4. LINEスタンプのキャラクター犬のお名前募集、ファビコに決定
5. 働く女子の声を生かしたスタンプ完成!
[画像2: リンク ]



◆スタンプのモデルはカタログに登場しているキャバリア犬の女の子
今回、スタンプのキャラクターになったのはFABIAのWeb・カタログにも登場しているキャバリア犬の女の子。
2015年春にはプリントTシャツなど、商品化もされた人気者。この秋にはキャラクター犬の新商品ニットも販売予定です。



■ アンケート結果より働く女子の“これ案外、なかった!”をカタチに
◆ 一番リクエストが多かったのは“上司や先輩にも使えるちょっと丁寧なスタンプ”、4人に1人が希望。
~アンケート回答より~ どんなスタンプが欲しいですか?
・『かしこまりました』や『すみません』などの敬語のスタンプ。
・お疲れ様・ありがとう・すみませんなど、ビジネスライクで先輩や同僚にも使えるもの。
・上司に送れるような、シンプルでちょっとした可愛らしさを感じられるもの。例えばちょっとした謝罪の言葉のあとに添えられるような。
・「ありがとうございます」という言葉入りスタンプを時折探していますが、見つかりません。先輩に使えるスタンプが欲しいです。
・了解しました、残業で遅れます、飲み会等。語尾が丁寧語になっていると使いやすい。
ありそうでなかったスタンプとして希望が多かったのは敬語スタンプ、働く女子ならではのリクエストでした。
特に「かしこまりました」スタンプの要望が多く、友達同士に限らず、会社の先輩や目上の人とのコミュニケーションでも上手にLINEを活用している日常が伺えます。


■ 働く女子のSNS利用術
[画像3: リンク ]

◆ 複数SNSを賢く使い分け、情報収集目的でSNSを活用している人が約4割。
質問:ふだん使っているSNSは?
LINEスタンプアンケートにつきLINEの利用率が高く、次いでFacebook利用も7割弱と高い結果となりました。
SNS利用目的は家族や友人とのコミュニケーションの他に4割が情報収集の目的で利用も。
利用時間は約6割が1日あたり30分~1時間。一方で約5人に1人が2時間以上利用も。

詳細結果はこちらから → リンク
<アンケート概要>
回答数:221名 対象:女性 実施期間:5月1日~7日
方法:当社Webページでのアンケート調査


■ LINEスタンプ概要
【タイトル】ファビア働く女子の使えるスタンプ
【販売価格】1セット40種のスタンプ LINE STORE:120円(税込)、スタンプショップ: 50 LINEコイン
【LINE STORE URL】 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。