logo

夏にぴったり!異なるベリーが織りなす爽やかで甘酸っぱい風味「マックシェイク ミックスベリー」「マックフルーリー ミックスベリーオレオ(R)」

日本マクドナルド株式会社 2015年07月09日 15時40分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、新コールドデザートとして、3種類のベリーを使った「マックシェイク ミックスベリー」と、4種のベリーを使った「マックフルーリー ミックスベリーオレオ(R)」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、7月14日(火)から期間限定で販売いたします。

夏本番をむかえ、暑さが続くこの時期にぴったりのフレーバーが、「マックシェイク」「マックフルーリー」にそれぞれ初登場いたします。

「マックシェイク ミックスベリー」は、ラズベリー、ストロベリー、クランベリーの3種類のミックスベリーのほんのり甘酸っぱい風味とクリーミーな舌ざわりが魅力的な、日本の夏にぴったりの爽やかな『飲むデザート』です。Sサイズは税込100円(Mサイズは税込200円)と「¥100マック」にラインナップし、お手ごろな価格でお買い求めいただくことができます。

また、マクドナルドオリジナルの人気コールドデザートシリーズ「マックフルーリー」にも、期間限定フレーバー「マックフルーリー ミックスベリーオレオ(R)」が初登場いたします。ストロベリー、ブルーベリー、クランベリー3種の果肉とラズベリーピューレを加えた贅沢ミックスベリーソースを、サクサク食感のオレオ(R)クッキーと、口当たり滑らかなソフトクリームに混ぜ込みました。ミックスベリーの甘酸っぱさとソフトクリームの濃厚な甘みが、口の中に広がり、ちょっとした幸せな瞬間をお楽しみいただけます。

マクドナルドはこれからも、マクドナルドらしい美味しいデザート・ドリンクメニューのラインナップを拡充することで、お客様に新たなご利用シーンを提案してまいります。

※オレオはモンデリーズ・インターナショナル グループにより使用許諾されている商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。