logo

心が震える、感動の視野 防振単眼鏡「ATERA」7月17 日発売

株式会社ビクセン 2015年07月08日 13時00分
From ValuePress!

総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、防振単眼鏡「ATERA H6-12×25」を2015年7月17日(金)に発売いたします。

総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、防振単眼鏡「ATERA H6-12×25」を2015年7月17日(金)に発売いたします。

■手ブレが気にならない安定した像を実現
手ブレ補正機能付、口径25mmの6倍~12倍ズーム式単眼鏡です。スイッチを操作するだけで、細かな手ブレが補正され、常に安定した視野を得ることができます。低倍率の6倍はもちろん、通常であれば手ブレで見づらくなる12倍でも細部まで観察が可能です。スイッチは押し続けるわずらわしさのないスライド式を採用。電池の消耗防止のため、使用しない状態が約5分以上経過するとOFFとなるオートオフ機能も装備しています。
■充実したコーティングでクリアな視界を実現
レンズ全面に多層膜コーティングを施したフーリーマルチコートを採用。プリズムにはハレーションを低減し、解像度を劇的にアップするフェイズコート、像の明るさをアップさせる増反射コートを採用することで、高コントラストを実現しています。安定した像との相乗効果できわめてクリアな視界が得られます。
■コンサートや星空観察、芸術鑑賞で活躍
コンサートやフェスの会場で手ブレ補正が威力を発揮。ステージ上のアーティストの動き、ふとした表情や細かなしぐさもスッキリとした像で楽しむことができます。また、三脚を使用しなくても安定した像が得られ、星であれば1等級程度の暗い対象まで認識できます。さらに、美術館や博物館などで展示物に近づけない場合でも、作品の微細な表現や造形美、説明文の細かい文字など落ち着いてじっくり鑑賞することが可能です。


<製品詳細>
【ATERA H6-12×25】
価格:\44.000(税別)
倍率:6倍~12倍/対物レンズ有効径:25mm
コーティング:フーリーマルチコート・フェイズコート・高反射コート
アイレリーフ:24~17mm
最短合焦距離:約2.5m
重量:310g
防振機構:Vibration Canceller搭載、オートオフ機能付(約5分)
付属品:ソフトケース、ネックストラップ、モニター電池CR2×2
カラー:パウダーピンク、シャンパンゴールド

<発売日>
2015年7月17日(金)
<WEBサイト>
「ATERA H6-12×25」製品ページ
リンク(閲覧可能日時:7月8日13時)
ビクセンWEBページ
リンク


<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年  本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ビクセン
担当者名:都築泰久、藤田彩香
TEL:04-2944-4000
Email:tsuzuki@vixen.co.jp,fujita.a@vixen.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事