logo

話題の簡単レシピ”おにぎらず”の進化系?日本デコずし協会が「デコおにぎらず」コンテストを開催

株式会社オールアバウト 2015年07月08日 14時31分
From 共同通信PRワイヤー

2015年7月8日

株式会社オールアバウトライフワークス

日本デコずし協会が「デコおにぎらず」コンテストを開催
~切ったら絵が出る?話題の簡単レシピ”おにぎらず”の進化系を提案~



株式会社オールアバウトの子会社、株式会社オールアバウトライフワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)が運営する「日本デコずし協会」(所在地:東京都港区、理事長:菱倉英一)は、TV・ネットで話題のレシピ「おにぎらず」の新たな楽しみ方を啓発することを目的に、本日から8月31日までの間、「デコおにぎらず」コンテストを開催いたします。

■「デコおにぎらず」コンテストのURL:
リンク

日本デコずし協会では2012年12月より、”デコ巻き寿司”と呼ばれる断面に図柄が描かれた巻き寿司の普及活動および、”デコ巻き寿司”による地域コミュニティの活性化や専門インストラクターの育成事業を展開してまいりました。昨今「おにぎらず」と呼ばれる、海苔の上にご飯と具材をのせて包んで切るだけのおにぎりレシピが話題となっており、TVやレシピ投稿サイト等を通じて、一般家庭にも徐々に浸透しつつあります。

そのような中、簡単・手間いらずで、様々な具材を使えることが特徴の「おにぎらず」に対して、”キャラ弁”や断面が美しい図柄になる”デコ巻き寿司”の技法を活用することで、「デコおにぎらず」といった新たな楽しみ方を提案することを目的に、このたび「デコおにぎらず」コンテストを開催いたします。

本コンテストでは、通常の「おにぎらず」にトッピングや”キャラ弁”、”デコ巻き寿司“の要素を取り入れることを応募条件とし、その作品画像を専用ページにて投稿していただきます。投稿いただいた作品に対しては、日本デコずし協会、賞品協力スポンサー(ニコニコのり株式会社、はごろもフーズ株式会社)が審査員として計20点の優秀作品を選出し、各種賞品を提供いたします。


<“デコおにぎらず”のイメージ>
下記よりダウンロード願います。
リンク


【コンテストの概要】
■応募内容:作品の画像、作品名、作品に関するコメントを専用ページに投稿
リンク
■募集期間:2015年7月8日?2015年8月31日
■結果発表:優秀作品には直接メールにて結果をご案内するほか、2015年9月上旬に日本デコずし協会HPにて発表いたします。
■賞品:
・ニコニコのり賞
「瀬戸内海おにぎらず塩のり10枚」、「のりピンチョスのりCUP」、「ギバサのみそ汁4袋」のセット(各1本・袋)
賞品協力:ニコニコのり株式会社

・デコふり賞
「和風シーチキンLフレーク(3缶入)」、「シャキッとコーン(3缶入)」、
「デコふり6色各種」、「わさふり ミックス」
賞品協力:はごろもフーズ株式会社

・日本デコずし協会賞
「かわいいデコずし(ブティック社)」
賞品協力:日本デコずし協会



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■オールアバウトライフワークスについて URL:リンク
生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出することを目的として、株式会社オールアバウトの子会社である株式会社オールアバウトライフワークスが企画・運営。各分野の技能や知識を体系化し講座にすることにより、その分野を「学び」「教え」「伝え」ていきます。現在、手工芸領域を中心に全国に約2万人の専門講師を輩出しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■日本デコずし協会について リンク
巻き寿司、いなり寿司、手まり寿司、ちらし寿司といった家庭料理としての寿司文化にホビークッキング的要素が加わることで生まれた“デコずし”は、「おいしい」だけではなく「つくる楽しみ」「見せる楽しみ」があります。「日本デコずし協会」は、レシピの開発、インストラクターの育成、国内外への情報発信を通じて、日本の寿司文化、米食文化、ホビークッキングの発展に貢献していきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事