logo

本格的な水着の季節到来! 水着の着こなしに自信が持てる “チクチク”しにくいビキニラインのケア方法を紹介

シック・ジャパン株式会社 2015年07月07日 12時44分
From Digital PR Platform


シック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 ビジネス統括責任者:吉田 智彦)は、本格的な水着シーズンを前に、アンダーヘアに関する意識調査結果と、水着の着こなしに欠かせないアンダーヘアのお手入れ方法をご紹介いたします。

■アンダーヘアのお手入れは、女性の常識?
当社が実施した「アンダーヘアのお手入れに関する意識調査」によると、60.6%がアンダーヘアのお手入れをしています。また、半数以上の方が2週間に1回以上の頻度でお手入れしており、アンダーヘアのケアは女性の常識になりつつあるようです。

■22歳までに7割以上がお手入れをスタート!処理後の“チクチク”に悩む女性は3割
 お手入れを開始した年齢は、19歳~22歳が35.7%で最も多く、次いで16~18歳が24%でした。22歳までに、7割以上の方がお手入れを始めているようです。
アンダーヘアのお手入れが一般的になりつつある一方、アンダーヘアの悩みについて、“処理後のチクチク感”が、毛質や範囲よりも上位にランクインしています。処理後のチクチクは、不快感だけではなく、下着や水着から毛が突き出してしまう事態にも繋がりやすいため、水着を着る機会が増える夏はお手入れ方法にも工夫が必要となります。

続いて、アンダーヘアのお手入れ方法をご紹介いたします。

■“チクチク”や突き出しを軽減するには
アンダーヘアのお手入れには、量や長さを簡単に整えられるトリマーの活用がおすすめです。アンダーヘアをハサミでカットすると、切断面が鋭角になり、下着から突き出してしまったり、処理後にチクチク感を感じる原因になります。トリマーは外刃と内刃の角度が決まっており、毛の切断面が一定してほぼ平面になるため、不快なチクチク感が生じにくい構造になっています。


~水着になる前におさえておきたい Vゾーンのお手入れ方法~
1. 電動トリマーでアンダーヘアの量と長さを整えましょう
長いままカミソリで剃ると毛が引っ張られて毛根を傷める可能性があるため、カミソリで剃る部分の毛も、まずはトリマーで長さをカットしてからカミソリで剃りましょう。

2. カミソリで余分な毛を剃りましょう
毛の流れに沿って、ゆっくり小まめにカミソリを動かして、ビキニラインのムダ毛を剃りましょう。ビキニラインはデリケートな部分でもあるため、肌負担の少ない敏感肌用のシェーバーを選ぶと良いでしょう。シェービング剤を使えば、さらに肌にやさしいシェービングができます。

3. シェービング後の保湿で、さらなるツルスベ肌に!
ビキニラインの肌はとても敏感です。お手入れ後はムダ毛やシェービング剤をよく洗い流し、刺激の少ないローションや乳液でたっぷり保湿をしましょう。

~大胆な水着にチャレンジしたい上級者向け! Iライン&Oラインのお手入れ方法~
■Iライン
Iラインとは、股関節の内側部分。外陰部周辺の毛をIラインといいます。自分の目では確認しづらい部分でもあるため、お手入れの際はかがんだ状態で鏡を使いながら処理する等の工夫をしましょう。
一気に剃ろうとせず、極力毛の流れに沿ってやさしく剃りましょう。確認しやすい姿勢をとり、股関節の内側(外陰部)を片側ずつ丁寧に奥から手前に剃ります。トリマーで量と長さを整えるだけでも、下着からの毛のはみ出しを軽減することができます。

■Oライン
Oラインとは、肛門まわり。「ヒップ奥」とも呼ばれます。Iラインと一緒に処理をすれば、Tバックの下着や水着も楽しめます。自分では最も確認しにくい部位のため、Iライン同様、鏡を活用して処理をします。
Oラインは剃り残しが多い部位なので、事前に毛の生えている部分を鏡などを使い確認しておきましょう。お尻を片方ずつ外側に押さえながら、外側から内側へカミソリを動かし、こまめに丁寧に剃っていきます。随時、鏡で確認しながら、剃りましょう。

~アンダーヘアのお手入れ Q&A~
アンダーヘアのお手入れに関して、よくいただく質問にお答えいたします。

Q. 泳ぐ直前に剃ってもいい?
A. シェービング直後の肌は敏感になりがちなので、塩素や塩水の刺激は避けた方がよいでしょう。朝早く泳ぐ時は前の晩にシェービングしましょう。また、日焼けローションやサンスクリーンの中にはアルコール度が高いものがあり、シェービング直後の肌につけると刺激や痛みを感じる場合もあるので注意しましょう。

Q. 逆剃りをしても大丈夫?
A. 逆剃りをすると肌を傷めることがあります。まずは毛の流れに沿って剃りましょう。より深剃りしたいときは、毛の流れに対して45度斜めにカミソリを当てるとあまり肌を傷めず深剃りできます。その際はあまり力をかけず、カミソリを細かく動かしてお手入れしてください。


----------------------------------------------
<参考>
ビキニライン用トリマー付きカミソリ!1本でうるおいつる肌&きれいVゾーンが実現!
「シック ハイドロ シルク トリムスタイル」は、敏感肌用*シェーバーにビキニライン用の電動トリマーが一体になっており、手軽にアンダーヘアの長さやボリュームを整えることができます。

製品特長
■ビキニライン用電動トリマー
毛の流れに沿って軽くなでるだけで、毛の長さと量を簡単に調整可能。ウォータープルーフだから浴室でも使え、毛の切断面が鋭角にならないので、処理後の不快なチクチク感もありません。
■美容ジェル付き敏感肌用*カミソリ
5枚刃カミソリの上下についた“モイスチャー美容ジェル”が水に触れると溶け出しジェルに。デリケートな部分にもおすすめです。
*スキンガードにより、剃刀による物理的刺激を防ぐ

・製品名 シック ハイドロ シルク トリムスタイル ホルダー
・内 容 替刃1コ付(本体に装着済)
・価 格 オープン価格

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。