logo

オーストラリア税務局はFieldglassのベンダー管理システム(VMS)を選択

Fieldgalass, Inc. 2015年07月07日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

オーストラリア税務局はFieldglassのベンダー管理システム(VMS)を選択

AsiaNet 61090 (0883)

【シカゴ2015年7月6日PRN=共同通信JBN】
*ATOはFieldgalssを活用して、臨時労働およびICTパネルサービスを管理する

外部労働力管理のクラウド技術で世界をリードするSAP子会社Fieldglass, Inc. (リンク )はこのほど、オーストラリア税務局(ATO)のベンダー管理システム(VMS)プロバイダーとして選ばれ、臨時作業員の管理でATOを支援する。

Logo - リンク

オーストラリア政府の主要な歳入徴収機関であるATOは、複数の既存プロセスおよびアプローチをFieldglassによって置き換え、臨時労働とICT作業管理記述書(SOW)パネル・アレンジメントを管理する。ATOはFieldglassを使用して以下を実現したいとしている。

*人材の発掘および再配置の効率向上
*業界関与の強化
*コントラクターの契約、つなぎ止め、パフォーマンスの向上
*調達プロセスの説明責任、透明性の強化
*継続中の持続的コスト削減

ATOはまた、VMS実装によってサプライヤーとの関係を増強することも目標としている。Fieldglassは、管理者、サプライヤー、職員、パネル管理チームを雇用する機関が請求書から支払いまでのすべてのサービス調達プロセスを促進するために利用できる単独の評価基準を提供する。

ATOサービス業務部門のクレイグ・フォックス第一副本部長は「Fieldglassは、われわれの目標達成を支援できると確信している。われわれのコントラクター契約プロセスを標準化し、自動化することによって、コストおよびサプライヤー・パフォーマンスを可視化し、厳格なオンボーディング活動を必要とする環境で、より迅速に労働者を動員することが可能である」と語った。

▽Fieldglass, Inc.について
SAPの子会社Fieldgalssは、直感的に理解できるクラウドベースのベンダー管理システム(VMS)を提供し、臨時労働力およびサービス調達プログラムを最適化する。300以上の顧客がFieldglassを使用し、臨時作業員、作業管理記述書(SOW)を通じて管理されるサービス、独立系コントラクターなどの外部労働力を可視化している。

Forrester Wave(TM):VMS、2014年第1四半期リポートは、臨時労働力管理/ベンダー管理システム(CWM/VMS)の機能性で最高スコアを獲得したVMSプロバイダーであるとしてFieldglassを選んだ。Fieldglassを利用する企業300社以上の中には、グラクソ・スミスクライン、ジョンソン・エンド・ジョンソン、モンサント、リオティントがあり、労働力の全面可視化を達成し、その結果として複雑な支出、作業の質、企業・外部コンプライアンス、プログラム効率を最適化している。詳細はウェブサイトリンク を参照。

ソース:Fieldgalass, Inc.

▽問い合わせ先
Stephanie Degenais
Fieldglass, Inc.
+1-(312)-590-9749
stephanie.degenais@sap.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。