logo

ドイツ通信社(DPA)の歴史的ニュース写真の販売を開始しました

株式会社共同通信イメージズ 2015年07月06日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年7月6日

株式会社共同通信イメージズ

DPA(ドイツ通信社)の歴史的ニュース写真の販売を開始
- 共同通信イメージズ -

 株式会社共同通信イメージズ(東京都港区、社長:小羽真司)は、7月6日より、dpaピクチャー・アライアンス社(本社ドイツ・フランクフルト)と提携し、ドイツを代表する通信社、DPA(ドイツ通信社)の歴史的ニュース写真の販売を開始しました。

 DPA(ドイツ通信社)は、日々ニュース写真を世界各国に配信するとともに、19世紀後半からの膨大なアーカイブを保有しています。

 共同通信イメージズでは、第一弾として、第2次世界大戦を中心に、ビスマルク時代のドイツ帝国、第1次世界大戦のニュース写真を、「IMAGELINK(イメージリンク)」 リンクを通じてご提供いたします。
---------------------------------------------------------------------
 ・特集「ドイツ通信社が伝える第二次大戦前後」 リンク
---------------------------------------------------------------------
 「IMAGELINK」に登録されていない写真であっても、リサーチのご依頼をいただければお探しいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

 「IMAGELINK」では約230万点のニュース・資料写真をご覧いただけます。DPAのコレクションが加わることによって、日本、アジアだけでなくより幅広い地域の歴史的なニュース写真を、一般書籍・雑誌、教科書などの教育目的、テレビ番組などでご利用いただけるようになりました。

 共同通信イメージズでは、今後、国内外の幅広いコンテンツホルダーと提携し、写真・映像コンテンツの充実を図って参ります。

【会社概要】
・株式会社共同通信イメージズ
  所在地 :〒105-0021 東京都港区東新橋1-7-2
               汐留メディアタワーアネックス3階
  代表  :代表取締役社長 小羽 真司
  事業内容:写真・映像販売事業、デジタイズ事業
       ライツクリアランス事業、写真管理事業
  URL    :リンク
       リンク

・dpa ピクチャー・アライアンス(dpa Picture-Alliance Gmbh)
  所在地 :ドイツ連邦共和国・フランクフルト
  URL    :リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。