logo

メディアプラス、英StarLeaf社の新製品「GTm 5220」販売開始

Microsoft Lync (Skype for Business)専用ビデオ会議システムの公開デモを7月8日より実施

株式会社メディアプラス(本社:東京都千代田区/代表取締役:尾崎 修司)は、音声・ビデオ会議システムメーカー、StarLeaf(読み:スターリーフ 本社:英国/会長:Mark Richer)社の新製品「GTm 5220」の販売を開始いたします。(出荷開始時期は2015年9月頃予定)また、同社は2015年7月8日より東京ビッグサイトにて開催される第2回ワークスタイル変革EXPOにおいて、当新製品を含む全てのStarLeafソリューションのデモンストレーションを実施致します。
クラウドビデオ会議のソリューションを提供してきたStarLeaf社ですが、GTm5220はStarLeaf Cloudを使用せず、Microsoft Lync (Skype for Business)ユーザのためにデザインされた全く新しい発想の製品です。

新製品概要
StarLeaf GTm 5220(スターリーフ ジーティーエム5220)
Microsoft Lync (Skype for Business)ユーザ企業の会議室のためのシステム。
PCを必要とせず、既に企業で使用中のLync365もしくはオンプレミスのLyncを使用した会議を実現します。
TVやプロジェクタを使用した会議室でのビデオ会議に最適化されたデザイン、資料共有やプレゼンスにも対応します。
カメラ、マイク、及び使いやすくデザインされたタッチパネルコントローラを含んでいます。

●機能について
 2画面への出力に対応(HDMI)
 PTZ(パン・チルト・ズーム)カメラもしくはWebカメラに対応
 最大2本のマイクロフォンを接続可能
 オーディオシステム接続用ライン入出力
 CrestronやAMX等のコントロールシステム用シリアルAPI

●価格について
販売価格:オープン価格 (StarLeaf Touch、WebカメラもしくはPTZカメラ、マイクロフォンを含みます)

StarLeaf
2004年にCodian Ltd(英)を設立し、高性能ビデオ会議多地点接続装置(Codian MCUシリーズ:現CiscoMCU)を生み出した経営陣によるベンチャー企業。2008年設立。アメリカ、イギリスにオフィスを持つ。自社開発した高度なビデオ会議インフラをバックボーンとするクラウドサービス「StarLeaf Call」を発表し、手軽な月額使用料で最先端のビデオ会議インフラを使用できるサービスとして米英で注目を集める。StarLeaf 日本サイトwww.starleaf.jp

株式会社メディアプラス
2002年設立。ビデオ会議システム・AVシステムの販売、保守及びビデオ会議関連ソフトウェアの開発、販売。製造業、金融業、電力、官公庁等の企業にビデオ会議の設計、販売、保守を行なう。
102-0072東京都千代田区飯田橋3-11-6 清水書院サービス第2ビル7F  
電話:03-3237-9003 FAX:03-3237-9005 www.mediaplus.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

GTm5220 製品写真

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://starleaf.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事