logo

BGIが米国病理学会(CAP)の認定取得

BGI 2015年07月03日 15時15分
From 共同通信PRワイヤー

BGIが米国病理学会(CAP)の認定取得

AsiaNet 61080 (0881)

【深セン2015年7月2日PRN=共同通信JBN】BGI香港はCAPの認証を受けて活動する中国初の臨床次世代配列決定研究所である。

BGIは2日、香港にある同社高処理量DNA配列決定研究所が米国病理学会(CAP)から認定を受けたと発表した。BGI香港の施設は中国で初めてのCAP認証を受けた臨床次世代配列決定研究所であり、臨床研究所活動の最高標準を満たしている。既存の米FDA-21CFRパート11対応研究所プロセス、多くのISO認証と並んでCAP認定はBGIが質の高い研究所活動の優秀性の最高の国際標準を提供することを可能にする。

さらに、年中無休24時間のリアルタイムの顧客サポートプログラムを含むBGIトータル・クオリティープログラムは業界をリードする顧客サービスをクライアントに提供する。業界で最も幅広いゲノミクス技術と科学者、バイオ情報工学専門家を備えたBGIは世界中の研究者、臨床医に最高品質のデータとサービスを提供する。

▽米国病理学会について
専門医に認定された病理学者の有力組織である米国病理学会(CAP)は世界の病理学、臨床検査医学のすぐれた活動をたたえ、擁護することによって、患者、病理学者、一般民衆に奉仕している。CAPはそのメンバーと顧客に力を与えて病理学、臨床検査医学のすぐれた活動を実現させる価値の高い総合ソリューションと経験を提供する。

▽BGIについて
BGIは1999年に非営利の研究機関として設立された。年がたつにつれBGIは大きな世界的事業を行う多国籍企業に成長した。同社の焦点は人間の健康の改善、大規模な人間、植物、動物のゲノミクス研究を力づけることに集中している。現在、自社の世界的な研究開発、製造、商業活動を活用することによって、同社は高処理量の技術プラットフォームを使って大規模ゲノミクス研究を可能にする広い範囲の生命科学研究、臨床応用に製品、サービスを提供することに専念している。
BGIについての詳しい情報は www.genomics.cn、www.bgi-international.comへ。

▽問い合わせ先
Bicheng Yang, Ph.D
Director, Communication and Public Engagement
BGI
+86-755-8263-9701
yangbicheng@genomics.cn
www.genomics.cn

ソース:BGI

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。