logo

香川真司選手が“熟睡寝具マニフレックス”のフラグスポート本社を訪問

株式会社フラグスポート  2015年07月03日 15時07分
From Digital PR Platform


ドイツ・ブンデスリーガや、日本代表の中心メンバーとして活躍中のプロサッカー選手、香川真司選手(26)が7月3日、多忙なスケジュールの中、イタリア生まれの熟睡寝具「マニフレックス」(株式会社フラグスポート 代表取締役社長:山根崇裕、東京都港区)をシーズン終了の挨拶のため、訪問しました。香川選手は昨シーズンの報告をされ、前日に都内のスタジオにて実施された「マニフレックス」の新シーズンプロモーション撮影の話題でも盛り上がりました。その中で、7日火曜日に行われるボルシアドルトムントジャパンツアー、対川崎フロンターレ戦(於:等々力陸上競技場)への意気込みを話されると共に、「今シーズンはやって見せます。」と、まもなく始まる新シーズンへの並外れた決意をみせる場面もありました。

【香川真司選手コメント】
厳しい勝負の世界では、眠ること、眠れることが本当に大切で幸せです。使ってみて、マニフレックスの良さを実感しています。
(前日の撮影の写真を見て) 撮影はいつも緊張します。普段から、撮影の途中でモニタチェックなどはしないようにしているんです。上がってきた写真を見て、良く撮れていて安心しました。
(7日 ボルシアドルトムントジャパンツアー対川崎フロンターレ戦への意気込み)
日本のドルトムントファンや、ドルトムントを知らない人にも、喜んでもらえるようないい試合にしたいです。特に子供たちに、将来、こんな素晴らしいチームの選手になりたいと思ってもらえるようなプレーをしたい、と思います。

マニフレックスは2012年夏、香川選手がドイツからイングランドプレミアリーグへの移籍を機に、香川選手の眠りの用品全般をサポートさせていただいています。ドイツ、神戸のご自宅、日本帰国時の宿泊先等、飛行機の移動中に至るまで、香川選手が眠るところにはマニフレックスが常にあります。昨年、一昨年は、マニフレックス特別協賛のスペシャルイベント「TEAMSHINJI」が開催されました。サッカーを通じて子どもたちに夢を届けること、子どもたちの夢をかなえること、さらには子どもたちの成長や成功を通じて、大人たちにも夢と希望と感動体験を伝えることを自身の夢として、子どもたちとの触れ合いを大切にしてきた香川選手が発案したものです。マニフレックスはこれからも香川選手を眠りでサポートし、香川選手の夢を応援していきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。