logo

ウルトラマンシリーズを「ビデックスJP」で配信開始!

株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」では、2015年7月3日よりウルトラマンシリーズの作品の配信を開始いたします。



2015年 7月3日からは、TVシリーズの『ウルトラマンギンガ』(2013年)、『ウルトラマン』(1966年)、『ウルトラセブン』(1967)、劇場版の『ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』の配信を開始。その後も、根強い人気を誇る名作から近年の話題作までを追加していく予定です。
[画像: リンク ]

【販売サイト】
■「ビデックスJP」のサイトはこちら :
リンク

■ウルトラマンシリーズ特集ページ:
リンク

■各作品の販売ページ:
『ウルトラマンギンガ』
リンク
『ウルトラマン』
リンク
『ウルトラセブン』
リンク
『ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』
リンク


【株式会社ビデックスについて】
ビデックスは2004年2月に会社を設立以来、映像の視聴者だけでなく映像の作り手の協力を得て、優れた映像が活発に流通する社会の実現を目指しています。そのための1.映像に特化したコンテンツ配信ネットワーク(Contents Delivery Network)技術、2.ユーザビリティを実現するアプリケーション開発技術、3.埋もれた映像資産を掘り起こすための映像ストアクラウドサービス技術を構築し、日々これらの技術をブラッシュアップしています。また、自社サービス「ビデックスJP」を運営しており、人気アニメやドキュメンタリー、洋画、邦画など常時3万本の作品を提供しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。