logo

小型・軽量の、ニコンDXフォーマット対応の5倍標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」を発売

株式会社ニコンイメージングジャパン 2015年07月02日 13時05分
From Digital PR Platform


株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラ対応の5倍標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」を発売します。

「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」は、焦点距離16-80mm(FXフォーマット・35mm判換算で24-120mm相当の撮影画角)をカバーし、最広角側で開放F値2.8を実現した、明るい5倍標準ズームレンズです。
高性能と高い携行性を兼ね備え、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラシステムの機動力をさらに向上させます。
また、ニコンDXフォーマット対応レンズにおいて初めて採用したナノクリスタルコートに加え、非球面レンズ、EDレンズにより、ゴーストや色収差を抑えた高い光学性能を実現。さらに、高速連続撮影時の安定した露出制御を実現する電磁絞り機構と、優れた撥水・撥油性で汚れが付着しにくく付着しても容易に拭き取れるフッ素コートの2つも、ニコンDXフォーマット対応レンズで初めて採用しています。
NORMALモード撮影時、手ブレ補正効果4.0段※(CIPA規格準拠)を実現しており、手持ちによる軽快で本格的な撮影が可能です。

※APS-Cサイズ相当の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラ使用時。最も望遠側で測定。

最新の光学設計と明るい開放F値により、本格的な広角撮影をはじめとする多様な撮影シーンに対応可能で、プロフェッショナルやハイアマチュアユーザーの旺盛な撮影意欲に応えます。

●発売概要
商品名 「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」
希望小売価格 ¥125,000(税別)
発売時期 2015年7月16日予定

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。