logo

『MFクラウド給与』、煩雑な社会保険料計算・事務手続きをクラウドでサポート

株式会社マネーフォワード 2015年07月02日 10時59分
From PR TIMES

自動計算だから間違えない、「算定基礎届」「月額変更届」機能の提供を開始

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、クラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』にて、社会保険に関する各種届出・事務手続きのサポート機能の提供を開始いたしました。



社会保険料の計算の基礎となる標準報酬月額の決定や労働保険の年度更新には、専門的な知識が必要でした。今回提供を開始する「定時決定」「随時改定」「年度更新」の3機能は、届出対象者の自動判定機能から、各種提出書類の作成機能まで、専門知識のない担当者の方でも、正しく社会保険の事務手続きが行える機能です。

<今回提供を開始する3機能>
(1)「定時決定機能」・・・年に1度の標準報酬月額の決定をシンプルに、算定基礎届の出力にも対応
(2)「随時改定機能」・・・届出対象者の自動判定、標準報酬月額の自動決定、月額変更届の出力にも対応
(3)「年度更新機能」・・・年に1度の労働保険の更新をシンプルに、算定基礎賃金集計表の出力にも対応

「定時決定機能」「随時改定機能」「年度更新機能」の3機能は、専門知識のない担当者の方はもちろん、クラウドの特性を活かし、社会保険労務士をはじめとした専門家に業務を委託している場合にも、情報のやり取りをスマートにし、業務効率を大幅に削減することができます。また今後、「定時決定機能」「随時改定機能」「年度更新機能」のe-Gov API対応を予定しており、ますます便利で使いやすい社会保険事務機能の提供を目指して参ります。

[画像1: リンク ]

MFクラウド給与は「迷わない、間違えない、二度手間がない給与計算ソフト」を目指して、社会保険料の計算、社会保険事務手続きに関するさまざまな機能を提供いたします。本サービスを通じて、中小企業の給与計算業務にかかる負担を大幅に軽減し、中小企業のバックオフィスをサポートいたします。

◆◇クラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』(β版)の概要◇◆
「迷わない、間違えない、二度手間がない」をコンセプトに、業界問わず、初心者の方からプロまで幅広くご利用いただける給与計算サービスです。「MFクラウド会計」、「MFクラウド確定申告」、「MFクラウド請求書」など、経営に関する様々な業務をスマートにする『MFクラウドシリーズ』の1つです。

U R L:リンク
利用料金:無料(β版期間中)
主な機能
・所得税・社会保険料などの自動計算機能(税率・料率の自動アップデート含む)
・従業員向け、スマートフォンやPCから確認できるWeb給与明細機能
・MFクラウド会計・確定申告との連携機能(2015年夏リリース予定)
・転居届や扶養の異動届などのオンライン申請機能(2015年夏リリース予定)
・年末調整機能(2015年秋~冬リリース予定)

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、家計・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス
『マネーフォワード』
WEB リンク
iPhone,iPad リンク
Android リンク
・クラウド型会計ソフト
『MFクラウド確定申告』リンク
『MFクラウド会計』  リンク
・クラウド型請求書一括管理サービス
『MFクラウド請求書』 リンク
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』 リンク

≪主な受賞歴≫
2014年1月 ケネディ米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月 ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月 電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝し大賞受賞。
同年10月 「マネーフォワード」と「MF クラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月 NTT データ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事