logo

標的型攻撃への早期対策をサポート ホワイトリスト型セキュリティソリューション「標的型攻撃対策 導入推進キャンペーン」を実施

株式会社ロックインターナショナルは、標的型攻撃による被害が拡大している状況を受け、標的型攻撃対策の早期実施をバックアップすべく、ホワイトリスト型サイバー攻撃対策ソリューション「Lumensionアプリケーションコントロール」の初期導入費用の割引キャンペーンを、本日より2015年7月31日まで実施いたします。

標的型攻撃への早期対策をサポート ホワイトリスト型セキュリティソリューション
「標的型攻撃対策 導入推進キャンペーン」を実施

株式会社ロックインターナショナル《東京都渋谷区代々木2-5-1、代表取締役 岩清水廣行》は、標的型攻撃による被害が拡大している状況を受け、標的型攻撃対策の早期実施をバックアップすべく、ホワイトリスト型サイバー攻撃対策ソリューション「Lumensionアプリケーションコントロール」の初期導入費用の割引キャンペーンを、本日より2015年7月31日まで実施いたします。

標的型攻撃による被害の発生は今なお終息する気配を見せておりません。標的型攻撃は特定の企業や組織を標的として、カスタマイズされたウイルス等の攻撃を実施するサイバー攻撃です。ウイルスの多くはその組織が日常的に使用しているワードやAcrobatのファイルに偽装されているため、ユーザが気付かないうちに実行・感染してしまい被害の拡大に繋がっていると考えられます。また最近の標的型攻撃では、感染当初は破壊活動をせずにネットワークやネットワークに繋がっているPCの状態や使用状況のモニタリングを行いアカウントやパスワード、バッチなどの盗み出しを行い、第2段階としてネットワーク全体への感染や破壊、機密情報の取得や拡散を行うことによって爆発的な被害を発生させる巧妙な手口が増えてきております。

これら標的型攻撃は、ユーザの業務内容に沿った題名やファイル名でウイルスが作られているため、ユーザに対する教育だけでは予防できません。またウイルス自体がカスタマイズされているため、ブラックリスト型のセキュリティ対策であるアンチウイルスソフトで完全に防ぐことは不可能です。実行を許可するファイルを事前に決めておき、それ以外の実行ファイルをブロックするホワイトリスト型の対策は、標的型攻撃のウイルスの実行をブロックし、初期段階で感染をブロックすることができる最も効果のある対策方法です。

「Lumensionアプリケーションコントロール」は、ホワイトリスト型のアプリケーション実行制御によるサイバー攻撃対策セキュリティソフトウェアです。標的型攻撃やゼロデイ攻撃など新種や未知のウイルスへの感染を意識することなくブロックすることが可能です。またサーバ・クライアント型の集中管理システムを構築できるため、ネットワークの規模を問わず、また遠隔地を含む場合にも、管理用パソコン1台で全体のリモート管理を行うことができ、セキュリティの強化と維持を効率的な運用で実現することが可能となっております。

本キャンペーンでは、ライセンスや保守の購入、サーバ構築支援や管理者向けトレーニングの実施等、導入時に発生する費用にキャンペーン割引を適用いたします。

■キャンペーン概要
□タイトル:標的型攻撃対策 導入推進キャンペーン
□期間: 2015年7月1日から7月31日(納品完了分まで)
□対象製品:Lumensionアプリケーションコントロールの新規・追加導入
□キャンペーン内容:初期導入費用(ライセンス・保守・導入支援費用等)の10%を割引
標的型攻撃対策・管理者向けトレーニングの実施

*オンサイト作業にて各種費用が発生する場合には別途お申し受けいたします。
*他のキャンペーンとの併用はできません。

■製品および関連製品の詳細情報はこちら
Lumensionアプリケーションコントロール:リンク

■評価版ダウンロードサイト
Lumensionエンドポイントセキュリティ評価版ダウンロード:
リンク

本製品は、Lumension社の開発製品であり、北米やヨーロッパの警察・捜査機関や軍隊、政府機関、国際機関、金融・保険機関等に多くの導入実績を持つ、“信頼できる情報漏洩対策ソフトウェア”として定評があります。国内では株式会社ロックインターナショナルが総代理店として販売いたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ロックインターナショナル
担当者名:宮坂 孝
TEL:03-5304-5395
Email:info@rockint.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。