logo

PHP学習総チェックキャンペーン

~受講者にはPHP試験料金割引 マグカップ、本立てを先着贈呈~

NECマネジメントパートナーはPHP学習総チェックキャンペーンを展開いたします。

サーバーサイドプログラミング言語でPHPのシェアが81.9%となり(2015年6月1日 W3CTechs.com)、PHPが稼働するサーバー数は全世界で2億4400万サイトとなりました(インターネットコム 2013年2月)。日本国内の求人件数もJavaに次いで2位の1万4千件となり求人成長率は132%となりました(Indeed Japan 2014年5月)。

数年前と比べるとPHPで構築される大規模なWebサービスの案件もかなり多くなりました。そのことは多くのエンジニアの方々が肌で感じていると思います。しかしながら、中堅企業から大手企業に在籍しているエンジニアの方々の多くは、独学で学習をされているのではないでしょうか?

PHPは言語の特性上、独学で学習しても稼働させることができるプログラミング言語です。しかし、正しい文法やセキュリティの知識を学んでいないエンジニアがシステム障害を起したり、セキュリティ上問題があるシステムを構築したりするケースが散見されています。

そこで、NECマネジメントパートナーは、PHPを学習されるエンジニアの皆様を対象に、PHP学習総チェックキャンペーンを展開します。

対象となるコースやキャンペーンの詳細は以下をご覧ください。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。