logo

ショーケースナビゲーションシステム「OSCOM Qlus(オスコム クラス)」新発売

株式会社岡村製作所 2015年07月01日 16時09分
From 共同通信PRワイヤー

2015年7月1日

株式会社 岡村製作所

ショーケースナビゲーションシステム「OSCOM Qlus(オスコム クラス)」新発売
ー店舗全体の電力使用をバランスよくコントロールして省エネ・省人化を図ります。―

株式会社 岡村製作所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は、ショーケースナビゲーションシステム「OSCOM Qlus(オスコム クラス)」を2015年7月に発売いたします。
「OSCOM Qlus」は、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの冷凍冷蔵ショーケースの効率運用や、空調、照明、冷凍機なども含めた店舗全体の省エネを実現するシステムです。初代「OSCOM(オスコム)」から数えて3世代目の「OSCOM Qlus」は、刷新したわかりやすい画面デザインと簡単なタッチパネル操作をはじめ、さまざまな省エネ機能を盛り込んでいます。インターネット経由での店舗の使用電力状況の確認や各機器の設定変更、デマンド制御機能による電力料金UPの抑制など、時代にマッチした手法で省エネ・省力化のお店づくりを提案します。


―「OSCOM  Qlus」の特徴―

■省力化‐きめ細やかなショーケース制御‐
それぞれのショーケースに対して温度や運転の設定ができます。用途によるグループ設定や夜間、休日、季節などに対応したタイマー設定、庫内LED照明の調光設定など、さまざまな状況にフレキシブルに対応します。

■省エネ‐店舗内の各設備を連携制御‐                           
冷凍冷蔵ショーケースだけでなく、冷凍機、店内照明、空調なども制御可能です。それらを連携して最適制御することで消費電力の抑制を図ります。消費電力が契約電力を超えないように各設備の運転を自動制御するデマンド(※)制御機能も搭載。電気料金アップを抑えます。
※デマンド:30分間の平均電力使用量

■わかりやすい画面デザイン
さらに見やすくわかりやすい、直感的に操作できる画面デザインに刷新しました。

■各店舗の設備状況や設定をインターネット経由で管理
「OSCOM  Qlus」で管理している設備やデータは、インターネット経由で把握でき、設定変更なども可能です。

□ 初年度販売目標:3億円



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。