logo

M100スマートグラスはApple iOSとAndroidプラットフォームに対応し、iTunes、Google Playでアプリを無償ダウンロード可能です。

Vuzix Corporation 2015年07月01日 10時00分
From ValuePress!

スマートグラスマネージャーはM100スマートグラスと無線接続できるリモコンアプリケーションです。Vuzixアプリストアにも接続でき、さまざまなアプリケーションをインストールすることができます。要望の多かったスマートグラスのWi-Fi接続設定も簡単にできるようになりました。

ビデオアイウェアとスマートグラスのリーディングサプライヤーのVuzix Corporation (ビュージックス コーポレーション、Nasdaq:VUZI)は、Vuzix M100スマートグラスマネージャーアプリはiTunesやGoogle Playからダウンロード可能になったことをお知らせいたします。

このアプリケーションはAndroidとiOSのプラットフォームの両方に対応しており、M100に完全に互換します。
VuzixスマートグラスマネージャーアプリとM100スマートグラスは複数の米国および他の国々での特許または特許申請中です。

Vuzixスマートグラスマネージャー (以下“SGM”) アプリはお手持ちのスマートフォンにインストールすることで、Vuzixスマートグラスのコンテンツにアクセスしたり、さまざまな機能をユーザーが無料で利用できます。
SGMアプリはAndroidやiOSプラットフォームのどちらかも直接M100スマートグラスを操作することができ、効率的な利用が可能になります。
M100スマートグラスとSGMマネージャーアプリケーションを同時に利用することで、ユーザーはカメラ、写真共有、M100のハードウェア設定の表示のような、M100のアプリケーションを起動したり操作することができ、無線ネットワーク(Wi-FI)に簡単に接続することができます。

スマートグラスマネージャーはVuzixアプリストアのポータルにアクセスし選択や購入することができ、ユーザーのアプリケーションの管理します。
Vuzixアプリストアはさまざまなアプリケーションが登録され、規模を拡大し続けています。
法人市場向けのツールや拡張現実感 (AR)やバーチャルリアリティ(VR)アプリケーションも含まれます。

Apple iTunes:
リンク

Google Play:
リンク

Apple、 iTunesは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
Google、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
その他の製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

---
Vuzix Corporationについて

VUZIXはコンシューマー、コマーシャルおよびエンターテインメント市場における、ビデオアイウェアとスマートグラス製品の大手サプライヤーです。
同社の製品はポータブルで高品質な視覚体験をユーザーに提供するパーソナルディスプレイ機器や仮想現実や拡張現実用のソリューションを提供ウェアラブルコンピューティング機器があります。
防衛産業における次世代のディスプレイ・ソリューションの研究開発から始まったVUZIXは、ビデオアイウェアの分野で41件の特許と10件特許申請中であり、多くの知的財産を所持しています。
同社は、コンシューマー・エレクトロニクス・ショーの「Innovation Award」を2005年から2015年までさまざまなワイヤレステクノロジ関連のアワードを受賞しています。
1997年創立のVUZIXは、米国NASDAQ市場に上場する企業(Nasdaq: VUZI)であり、ロチェスター(ニューヨーク州)、オックスフォード(英国)および東京(日本)に拠点を置いています。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:Vuzix Corporation
担当者名:柏 元祐
TEL:03-6234-4170
Email:japan@vuzix.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。