logo

カスペルスキーとアクロニス、仮想化環境向けセキュリティとバックアップソリューションのパッケージを提供開始

アクロニス・ジャパン株式会社 2015年07月01日 13時00分
From DreamNews

[本プレスリリースは、アクロニス・ジャパン株式会社、株式会社カスペルスキーの共同プレスリリースです。2社より重複して配信される場合がありますのでご了承ください]


情報セキュリティソリューションを提供する株式会社カスペルスキー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川合林太郎、以下カスペルスキー)と次世代データ保護ソリューションを提供するアクロニス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大岩憲三、以下アクロニス)は、カスペルスキーの仮想化環境向けセキュリティソリューション「Kaspersky Security for Virtualization」とアクロニスの仮想化環境向けバックアップソリューション「Acronis Backup for VMware」を組み合わせたソリューションパッケージを、本日より提供開始します。

企業組織内においては複数存在するサーバーやデータを統合し、仮想化環境を構築するケースが近年ますます増えていますが、重要なリソースが一元的に集約されることになるため、従来よりも強固なセキュリティ対策とデータ保全対策が必要となります。これらの対策は一般的に、仮想化システムに対するセキュリティやバックアップを導入するために必要な情報の不足により、先送りとなる傾向があります。しかしながら、昨今頻発するサイバー攻撃への備えや突然のデータ喪失によるビジネス継続へのダメージを考えると、早急な対策が必要です。

この状況を踏まえ、カスペルスキーとアクロニスでは、企業が仮想化環境を導入する際に、サイバーセキュリティとディザスタリカバリの両ソリューションを容易に実装できるパッケージを用意しました。これにより、お客様は仮想化環境における未知や先進の脅威に対するセキュリティ防御対策と、重要なデータの確実なバックアップを導入し易い価格で効率よく実現することが可能になります。

<本ソリューションパッケージの特長>
・業界で定評のある仮想化環境に特化したセキュリティソリューション「Kaspersky Security for Virtualization」と、高速なバックアップ&リカバリ・ソリューション「Acronis Backup for VMware」をワンパッケージとし、手軽に購入が可能
・VMware環境に最適化されたエージェントレス型の「Kaspersky Security for Virtualization」により、マルウェアやネットワーク攻撃などのサイバー攻撃より確実にシステムを保護
・仮想化環境で多くの実績のある、アクロニスのバックアップ製品により、簡単かつ安全なVMware vSphere保護を実現

なお、本ソリューションはダイワボウ情報システム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:野上義博)経由で販売します。

ダイワボウ情報システム株式会社 取締役 販売推進本部長 松本裕之氏より、エンドースメントをいただいています。
「サイバーセキュリティ対策とバックアップを非常に短時間で簡単に導入でき、万が一の際にも即座に復旧することが可能なソリューションを一つのパックとして提供できることは、セキュリティとデータ保全に対する取り組みが不十分な企業が多いことを考えると、非常にメリットがあるものと考えます。このバンドルパックを利用し、包括的で堅牢な仮想化環境を構築するきっかけとしていただければと思います」
今後、カスペルスキーとアクロニスは、お客様がより安全な仮想化環境を容易に構築し利用できるソリューションの提供実現を目指し、協力体制を強化していく予定です。
(※)CPU単位かつ新規ご購入の場合。乗り換え価格、その他構成については別途お問い合わせください。

■参考情報
Kaspersky Security for Virtualizationの製品情報はこちら:
リンク
Acronis Backup for VMwareの製品情報はこちら:
リンク
プレスリリースページはこちら: 
リンク

Acronis(R)は米国、及び米国外におけるAcronis International GmbHの登録商標です。ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。

Kaspersky Lab について 
Kaspersky Labは、世界最大の株式非公開のエンドポイント保護ソリューションベンダーです。ITセキュリティ市場におけるイノベーターとして、17年以上にわたり大企業から個人ユーザーまで幅広いお客様に効果的なITセキュリティソリューションを提供しています。現在、世界中のおよそ 200の国と地域で事業を展開し、全世界で4億人を超えるユーザーをIT上の脅威から保護しています。

アクロニス社について
アクロニスは、バックアップ、災害復旧およびセキュア・アクセス・ソリューションによって次世代データ保護の標準を確立します。AnyDataエンジンを活用し、仮想、物理、クラウドおよびモバイルといったあらゆる環境におけるすべてのファイル、アプリケーションおよびシステムを対象に、容易かつ安全で、包括的なバックアップおよびセキュア・アクセスを実現します。
2003年の設立以降、アクロニスは、世界130か国の500万人以上の消費者と30万社以上の企業におけるデータを保護しています。50件以上の特許を保有したアクロニスの製品は、Network Computing、TechTarget、およびIT Professionalによって年間最優秀製品に選ばれており、移行、クローン作成、レプリケーションなどのさまざまな機能を備えています。
詳細については、リンクをご覧ください。また、最新情報など、ソーシャルメディアでも提供しております。
Twitter:リンク  Facebook : リンク

■お客様からのお問い合わせ先
アクロニス・ジャパン株式会社
アクロニスセールスインフォメーションセンター
TEL:03-6430-1423 | FAX:03-6430-1401 |
お問い合わせフォーム:リンク

株式会社カスペルスキー
コーポレートビジネス本部
TEL:03-3526-8530 | FAX:03-3526-0150 | Mail:jp-sales@kaspersky.com

■報道機関からのお問い合わせ先
アクロニス・ジャパン株式会社 広報担当 野中
TEL:03-6430-1442 | FAX:03-6430 -1401 | Mail:media_jp@acronis.com

株式会社カスペルスキー 広報担当 篠田
TEL:03-3526-8523 | FAX:03-3526-0150 | Mail:jp-press@kaspersky.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。