logo

デジタルマーケティングアセスメントサービス「DMIQTM」を無償にて提供開始-自社のデジタルマーケティング活動の状態を診断して課題抽出-

株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:竹内 真二 以下、IMJ)は、企業のデジタルマーケティング活動の状態を診断するアセスメントサービス「DMIQTM(Digital Marketing Information Quotient)」の提供を、本日より開始いたします。
マーケティング活動におけるデジタル活用の重要性が高まるなか、多くの企業がデジタルマーケティングへの取組を強化しています。その一方で、デジタルマーケティング特有のトレンドキーワードや潮流を追いかけるばかりで、自社の取組や活動が最善か、不安を抱える企業も多いのが現状です。

今回提供する「DMIQTM」は、IMJが年間数百ものプロジェクトから得た知見・ノウハウを元に開発した診断フレームで、客観的に自社のデジタルマーケティング活動の状態を診断することが可能です。
この診断を受けることにより、現状課題の抽出と今後の指針を立てていくことが出来るため、取り組むべきアクションが明確になり、組織としての実行スピードも上がります。
このアセスメントサービスによってIMJは、企業のデジタルマーケティング活動における不安や悩みを取り除き、実行スピードと成果貢献の両者を向上させる支援をいたします。


※DMIQTM:「Dgital Marketing Information Quotient」の略称。Data Driven(データ活用)、Owned media(Webサイト構築)、Management(ガバナンス・PDCA運用)の3つの観点から企業のデジタルマーケティングの状態を診断できるIMJ独自開発の診断フレーム。


サービス概要
IMJが独自に開発した診断フレームで、企業のデジタルマーケティング活動における状態を無料で診断します。診断内容は一般的によくある「施策評価」ではなく、「組織としての取組み」に対する評価が中心となっているのが特徴です。Data Driven(データ活用)、Owned media(Webサイト構築)、Management(ガバナンス・PDCA運用)の3タイプを設置しており、それぞれ3つの軸/視点から評価を行い、現在の取組度合いを総合評価=「DMIQTM」として数値表記したうえで、現状課題の抽出と今後の取組方針を提示します。



「DMIQTM」の独自性とメリット
1. 過去数千もの実績からIMJが抽出した独自の評価軸で、自社のデジタルマーケティング活動/取組みの現状レベルを把握できます。
2. 蓄積された過去の診断結果等を元にIMJが独自定義した標準点/平均値と比較することで、業界平均観点等からも、ギャップ(自社の不足点)を把握できます(今後予定)。
3. 複数観点から課題抽出を行うことで、今後自社が取り組むべきアクションが明確になり、組織の施策実行スピードが上がります。

★診断から課題抽出まですべて無料です


診断内容例と結果について
(診断項目)Data Driven/データ活用 
(診断内容例)データ分析環境、オンライン/オフラインとの連携、DMPツールやキャンペーンマネジメントの活用等

(診断項目)Owned media/Webサイト構築
(診断内容例)Web戦略、顧客理解、構築体制等

(診断項目)Management/ガバナンス・PDCA運用
(診断内容例)戦略~実行の連動、分析~改善実行レベル等

※あくまで内容は一例となります。詳細は別途お問い合わせください

また、簡易診断用としてスマートフォンでの診断も用意しております。スマートフォンでの診断に関しては、簡易的なものとなっておりますので、より詳しい診断をご希望される場合はお問い合わせください。


▼DMIQTMアセスメント 診断結果イメージ/Management(ガバナンス・PDCA運用)の場合
▼DMIQTM簡易アセスメント(スマートフォン版)/トップページ・Data Driven(データ活用)診断結果
スマートフォンでの診断はこちらのQRコードからお試しください
株式会社アイ・エム・ジェイについて (リンク
インターネット領域に軸足をおき、Web及びモバイルインテグレーション事業における豊富な知見・実績を強みに、スマートフォンを含むマルチデバイス対応、更には戦略策定・集客・分析(Webデータ解析・効果検証等)まで様々なソリューションをワンストップで提供することで、顧客のデジタルマーケティング活動におけるROI(投資対効果)最適化を実現いたします。
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

本件に関するお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
アカウント統括本部  担当:竹内・大澤
TEL:03-6415-4268 E-mail:ask_imj@imjp.co.jp

報道機関からのお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
広報室
TEL:03-6415-4257 E-mail:irpr@imjp.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事