logo

金沢工業大学が金沢市立泉中学校の中学生および保護者を対象に「ネットいじめ防止講演会」を開催

金沢工業大学 2015年06月30日 08時05分
From Digital PR Platform


金沢工業大学では、情報系学生が運営する「情報セキュリティスキルアッププロジェクト」(担当教員:五十嵐寛教授、他3名)が、このたび金沢市との連携の一環として中学生とその保護者を対象とした「ネットいじめ防止講演会」を金沢市立泉中学校(金沢市弥生1丁目26番1号)にて7月1日(水)に開催する。


 近年、子どもたちがパソコンや携帯電話、スマートフォン、タブレット型端末などでインターネットを利用する機会が急激に増加し、それによってさまざまな問題が生じている。中でもネット上のいじめが深刻化していることを踏まえ、金沢工業大学の「情報セキュリティスキルアッププロジェクト」は、石川県警察本部、金沢市、地元セキュリティ関連企業の専門家と連携して地域でこの問題に取り組んでいる。

 「ネットいじめ防止講演会」は地域住民の情報セキュリティ意識の向上に貢献し、また参加する学生たちの知識・技術の定着や発展、さらにそれらを伝達するコミュニケーション能力の向上に役立っている。金沢市教育委員会からの依頼により行われ、同大が講演を担当するのは今年で2年目となる。

 当日は学生がネット上のいじめを題材に、いじめを防止するためのインターネット使用のエチケットやLINEなどのソーシャルネットワークサービスに潜む危険性について講演を行い、インターネット利用に対し正しい判断力や態度について学習を深める。

▼本件に関する問い合わせ先
 金沢工業大学 広報課
 石川県野々市市扇が丘7−1
 TEL: 076-246-4784
 E-Mail: koho@kanazawa-it.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。