logo

株式会社アエリア(東証JQS 3758)に向けた成長支援投資のお知らせ

Oakキャピタル株式会社 2015年06月26日 13時15分
From 共同通信PRワイヤー

2015.6.26

Oakキャピタル株式会社

株式会社アエリア(東証JQS 3758)に向けた成長支援投資のお知らせ

当社はこの度、オンラインゲーム開発運営の株式会社アエリア(以下「アエリア」)に対し、最新ゲームのプロモーション費用並びに開発費用等の成長支援を目的とした総額12億円のエクイティファイナンスの引受を決定いたしましたので、その概要に関し下記の通りお知らせいたします。
□ オンラインコンテンツ事業戦略とIT事業戦略で2桁成長へ
 同社グループは、インターネット及びモバイルでの優れた技術力、開発力及び企画力をこの2年間で構築し、「ネットワーク」と「コミュニケーション」をキーワードにゲーム事業とIT事業の展開を図っております。
成長の速い市場に事業を集中し、自社開発はもとより、M&Aや優良コンテンツホルダーとの提携を積極的に実施するなど、機動的な経営戦略により、価値の高いオンラインサービスの提供が出来る強みを持っています。
これら優位性を活かし、下記の事業戦略を推進しております。
■黒字化と継続的な収益向上へ
・ゲームにおけるアイテムや機能の追加および更新頻度アップにより、ユーザロイヤリティの向上を図り、継続利用を高める。また、グループ会社の企画力や他社の優良コンテンツを活用し、ユーザ嗜好の多様性にマッチした、ジャンルに拘らない開発ラインを増やす。
■新規ユーザの獲得に向けて積極的な投資
・TVCMやソーシャルメディアを中心に、ユーザのライフスタイルに合わせた効果的なプロモーションにより、集客や知名度向上を図る。
■世界市場へリリース
・国内ヒットタイトル及び、海外で人気のコンテンツを用いたゲームの、海外ユーザー向け展開とグローバル市場向け新作の開発投資を行う。
当社は、アエリア社のオンラインコンテンツ事業における事業戦略とITサービス事業分野におけるM&Aや他社との事業提携に向けて同社の成長戦略を支援してまいります。
以上の通り、当社の成長支援投資によって、同社の収益向上と収益基盤強化に繋がり、同社の企業価値の向上になるものと判断し、総額12億円のエクイティファイナンス引受を決定いたしました。
2.アエリアへの投資総額12億円の内訳
新株の引受:3億円
新株予約権の引受:9億円(権利行使による払込み予定総額)
合    計 :12億円

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。