logo

ユニクロのポロシャツが最高評価を獲得 フランス著名ビジネス誌によるテストで、その高いクオリティを証明

株式会社ファーストリテイリング 2015年06月25日 15時36分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月25日

株式会社ユニクロ


ユニクロのポロシャツが最高評価を獲得
フランス著名ビジネス誌によるテストで、
その高いクオリティを証明


 2015年6月に発行されたフランスの「Capital」誌の特集において、ユニクロを含む6社のポロシャツの洗濯と着用による耐久性が検証され、ユニクロのドライカノコポロシャツが最高評価を獲得しました。ユニクロのドライカノコポロシャツは、低価格にもかかわらず高品質で最も価値のある商品として高く評価されています。


■「Capital」誌について

フランス プリズマグループが出版している月刊誌。1991年創刊、発行約35万部。
ファッション、自動車、食品、金融など、多くの分野の商品・サービスをテスト、評価することで、正確かつ最新の情報を提供している。
サイトURL www.capital.fr/ リンク (フランス語のみ)


■株式会社ファーストリテイリング グループ上席執行役員 商品本部長 中嶋修一のコメント

「私たちの商品が、品質と価格で高い評価をいただくというのはとても光栄なことです。ユニクロのポロシャツは、シンプルでベーシックなデザインながらディテールにも拘ったモデルや、カラーバリエーションの豊富さに加え、スタイリッシュで遊び心のあるモデル、汗の乾きやすさやストレッチ性を追及した新素材を採用し、世界最高峰の舞台で戦うアスリートが認める機能性・快適性を備えたモデルなど、約250色柄の豊富なラインアップで展開し、生活の様々なシーンでご愛用いただいております。
私たちはこれからも、ユニクロらしい革新的なアイディアで、あらゆる方のあらゆるシーンで愛される、本当によい服を世界中のお客様にお届けいたします。」


■テストについて

主催   :「Capital」誌
実施機関 :LTC (Laboratoire Textile du Cambresis)
時期   :2015年4月
対象   :ユニクロほか5社のポロシャツ
内容   : ・30度の水で洗濯し、素材の縮みと退色をテスト
       ・汗と摩擦による退色、生地とボタンの耐久性をテスト
      上記テスト結果を下記項目で評価
      (1)縮み (2)傷み (3)汗への耐久性 (4)耐摩耗性 (5)ボタンの耐久性
評価   :添付のリリースPDFをご覧ください。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。