logo

中国店頭市場上場および生体認証企業買収に関するお知らせ

株式会社テクノグローバル 2015年06月22日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月22日

株式会社テクノグローバル

中国店頭市場への上場と生体認証企業買収に関する提携合意のお知らせ

 株式会社テクノグローバル(所在地:東京都中央区、代表取締役:柏原武利)は、香港最大の上場コンサルタント企業であるBMインテリジェンスグループ(BM INTELLIGENCE GROUP、所在地:Wanchai, Hong Kong、会長:Lowell Lo、以下「BMIグループ」)の支援を受け、中国の店頭市場に有力な系列の指紋認証企業を上場させること、また、欧米・中東・アジアに強力な販売網を持つ香港上場の有力な生体認証セキュリティ企業の買収について包括的な指導と支援を受けることについての提携に合意した。現在、中小企業に資金調達の道が大きく開かれている上海店頭市場への2015年8月の上場準備を進める。

 BMIグループは、1995年創業、2001年に香港証券取引所GEMへ上場し、ファイナンシャルコンサルティング分野としては初の上場企業となった。上場企業800社以上へ優れたIPOワンストップ金融サービスを提供し、80社以上の上場支援実績がある。上海、深セン、北京など中国本土の主要13都市に子会社や支社を設立。また中国本土のみならずシンガポール、イギリス、アメリカなど7か国に海外支社を有しグローバルにファイナンシャルコンサルティングを展開している。
BMIグループのホームページ リンク

■株式会社テクノグローバルについて
安全・安心を世界へ ― 1995年に事業を開始して以来、一貫して日本の指紋認証分野でリーダーシップをとり続けており、指紋関連システムの高度な製造と販売、認証システムの開発とコンサルテーション事業を展開。中国圏だけでなく、欧米市場をはじめとするグローバルな事業展開を目指す。
テクノグローバルのホームページ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。