logo

名創優品「メイソウ」のアイライナーキャンペーンが大盛況のうちに終了

MINISO名創優品「メイソウ」 2015年06月18日 09時15分
From 共同通信PRワイヤー

名創優品「メイソウ」のアイライナーキャンペーンが大盛況のうちに終了

AsiaNet 60899 

名創優品「メイソウ」のアイライナーキャンペーンが大盛況のうちに終了

【東京2015年6月18日PRN=共同通信JBN】名創優品「メイソウ」が「適切なアイライナーを選ぶことは、綺麗なアイラインを描くためにとても重要」をテーマにおこなわれてきたアイライナーキャンペーンは大盛況のうちに終了した。注目の製品は、ファッション界の大御所ジミー氏やアジアで最も人気のスタイリスト小P先生が推奨するアイライナーである。キャンペーンが始まった5月28日から6月6日まで製品がネット上に掲載され、3億回以上クリックされた。毎日約26万人のユーザーがキャンペーンに参加し、世界中の名創優品「メイソウ」の顧客の間でも注目を集めた。

このキャンペーンは、ファッションイベントの1つであり、ジミー氏と小P先生も参加した。2人のミニブログでも紹介され、1000万人のユーザーがブログを閲覧し、毎日1000件以上の意見交換と拡散により、世界中で予想を上回るヒットに結びつけた。これだけのヒットは名創優品「メイソウ」が、HTML5テクノロジーを利用しなければ実現不可能であった。キャンペーン期間中、ユーザーはQRコードをスキャンして参加する。名創優品「メイソウ」はミニブログやWechatで販促活動をおこない、1万点以上の景品を用意してユーザーの参加を促した。その結果、多くのユーザーを集め、名創優品「メイソウ」はユーザーにとってより身近な存在になった。

アイライナーの他にも名創優品「メイソウ」は、家庭用品・デジタル製品・アクセサリーなどの製品も製造している。ブランドの創業者三宅順也氏は「生活の質の向上」を目的としブランドを創業した。そして「低価格でスタイリッシュでシンプル」をコンセプトに「自然への回帰」を実現する製品を提供していく。そして、徐々にブランドを浸透させ、世界でも有数のブランドとして認識されるように努力していく。創業者でチーフデザイナーの三宅順也氏は次のように語っている。「名創優品『メイソウ』は、満足できる品質の低価格商品を製造、販売していきます。そして皆様のご意見に耳を傾けながら、製品のデザインと質の向上をはかり、さらに製品カテゴリーも増やしていき、価格限界にも挑戦していきます」

ソース:MINISO名創優品「メイソウ」

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。