logo

どこにでも取り付けて持ち運べる自転車用「パッカブルレインポンチョ」発売。

ビーズ株式会社 2015年06月17日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015/06/17

ビーズ株式会社

自転車に乗ることを考慮した独自の機能とデザインが満載。
どこにでも取り付けて持ち運べる「パッカブルレインポンチョ」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、自転車乗車での使用に特化した、折りたためて小さくなる「パッカブルレインポンチョ DRW134-GY / DRW134-NV」を発売し、雨の日にも自転車に乗らなければならない人の安全に貢献します。

 今回2015年6月に行われた道路交通法の改正において、罰則規定が強化された自転車の交通違反。 違反者は講習の受講が義務付けられ、従わない場合は5万円以下の罰金を科せられることになりました。 片手で傘を持ちながらの「傘差し運転」も、以前からも禁止事項であったものの、今回の改正より安全運転義務違反として扱われることになり大きな話題となっています。
 雨が降った場合には、自転車の乗車を諦めるか、レインウェアや雨合羽などを着るかを選ばざるを得ませんが、後者は意外と面倒なものです。 特に通勤通学時だけ、あるいは帰宅時だけ降ることが事前に分かっている場合、荷物がかさ張り持ち運びの手間も増えてしまいます。 そのような面倒を一挙に解決すべく、「パッカブルレインポンチョ」をリリースします。

 「パッカブルレインポンチョ」は、小さく折りたたんでポケット部分を裏返し収納できるレインポンチョです。 雨が止んでいる時にはサドル下へ収納できるよう、バックル式ベルトを付属。 前傾姿勢をとっても荷物を背負っても背面が雨に濡れないよう、後ろの裾を長めに設計しました。 全面の裾にデザインされたハンドルバーベルトにより、走行中に前方より降りかかる雨から下半身を守ることができます。 また走行中に生じるポンチョのめくれ上がりを防止するサスペンダーベルトや、フードを被ることで視界が狭くなることを防ぐフードアジャスターなども装備しており、雨天の自転車走行をより安全、快適に行えるようサポートします。

【商品名】パッカブルレインポンチョ DRW134-GY / DRW134-NV
【カラー】GY:グレー&ピンク、NV:ネイビー&イエロー
【展開時サイズ】W1400 × H1100mm
【収納時サイズ】W190 × H160 × D30mm
【重量】270g
【材質】ナイロン(耐水圧3,000mm)
【希望小売価格】6,000円(税別)
【製品ページ】リンク
【イメージ動画】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。