logo

ハスの群生地の開花期にあわせ、琵琶湖の自然を楽しむ夏季限定イベントを開催

滋賀県 2015年06月16日 19時20分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月16日

滋賀県琵琶湖環境部 滋賀県立琵琶湖博物館

日本有数のハスの群生地 烏丸半島(滋賀県草津市)
13haに広がるハスの群生地の開花期にあわせ、
琵琶湖の自然を楽しむ夏季限定イベントを開催
湖上から「ハスクルージング」、空から「熱気球フライト」など


滋賀県では、2015年7月1日(水)から8月31日(月)まで、草津市の烏丸(からすま)半島で夏季限定イベントを開催します。
草津市域の最北、琵琶湖に突き出す烏丸半島は、滋賀県立琵琶湖博物館、草津市立水生植物公園みずの森、道の駅草津グリーンプラザからすまなどの施設があり、日本でも有数の13へクタールのハス群生地や琵琶湖の原風景といわれるヨシ原など、琵琶湖の景観や自然を楽しめることで人気の観光スポットです。
ハス群生地では7月下旬~8月上旬に花が咲くことから、この開花期にあわせ、午前中の開花時間に湖上から観賞する「ハスクルージング」や、熱気球に乗って上空からの景観を楽しむ「熱気球フライト」など、「からすまいちばん~みて・きいて・さわって・たべて~」をキーワードに、夏ならではの多彩なイベントがお楽しみいただけます。主なイベントは以下の通りです。


■イベント実施概要
【期  間】平成27年7月1日(水)~8月31日(月)
【場  所】烏丸半島(滋賀県草津市)、滋賀県立琵琶湖博物館、草津市立水生植物公園みずの森、
道の駅草津グリーンプラザからすま など
【主な内容】 
◎ハスクルージング
日程:7月18日(土)~8月16日(日) ※7月26日(日)を除く
時間:7時00分~/8時15分~/9時30分~/10時30分~
(乗船時間は約40分)
※要予約
金額:大人(中学生以上)2,000円、子ども(小学生以上)1,000円
主催:道の駅草津グリーンプラザからすま

◎熱気球フライト
夏、熱気球に乗って清涼感漂う上空から、眼下、びわ湖の景観を楽しむイベントです。伊吹山、箱館山、比良山、比叡山を眺める空中散歩をお楽しみいただけます。
日程:7月24日(金)~8月10日(月) の毎週金・土・日・月
時間:6:00~9:00
場所:滋賀県草津市烏丸半島、滋賀県立琵琶湖博物館前
料金:大人(中学生以上)2,000円、子ども(4歳以上)1,000円 ※事前予約の場合
主催:草津市観光物産協会

◎びわ博フェス「さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室」
日程:7月5日(日)13:00~13:45 /15:00~15:45の計2回
場所・主催:滋賀県立琵琶湖博物館

◎パラグアイオニバスの葉試乗会
世界最大級の水生植物といわれる南米原産の「パラグアイオニバス」の
葉の上に乗る子ども向けのイベントです。
日程:8月29日(土)~30日(日)
場所・主催:草津市立水生植物公園みずの森

◎道の駅グリーンプラザからすま13周年祭
近江牛・近江米など地元の名産品のお買い物や、レストラン「ベジカフェ」で近江米(コシヒカリ)を使った絶品おにぎりや、草津の新鮮野菜を使った新鮮料理のランチをお楽しみいただけます。
日程:7月11日(土)~12日(日)
場所・主催:道の駅草津グリーンプラザからすま

※このほかのイベントは別添のちらしをご参照ください。
※最新情報は琵琶湖博物館公式サイトおよび関連リンク先で随時更新します。(リンク


各事業の実施主体は、琵琶湖・烏丸半島魅力向上活性化協議会および各構成員です。本協議会は、草津烏丸半島の活性化を推進するため関係機関・団体が設立し、事務局は滋賀県立琵琶湖博物館です。
【協議会構成団体(五十音順)】一般社団法人草津北部まちづくり協議会、近江鉄道株式会社、草津市環境経済部商工観光労政課、草津市観光物産協会、草津市立水生植物公園みずの森、公益社団法人びわこビジターズビューロー、滋賀県立琵琶湖博物館、独立行政法人水資源機構琵琶湖開発総合管理所湖南管理所、琵琶湖汽船株式会社、道の駅草津グリーンプラザからすま


QOL滋賀について
滋賀県広報課では、今年度のPRキーワードとして「QOL滋賀 ~来てよし!食してよし!住んでよし!~」を掲げました。
滋賀県が有する琵琶湖を中心とする豊かな自然や歴史などの観光資源、「近江米」「近江牛」などに代表される高品質な食材や食文化、さらには全国に誇る「住みやすさ」など、滋賀の魅力を全国の皆さんに共感いただける広報活動を行っています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。