logo

70歳超のおじいちゃんがフルマラソンに挑む!映画『陽だまりハウスでマラソンを』9/2DVD発売

株式会社ハピネット 2015年06月16日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月16日

株式会社ハピネット ピクチャーズユニット

人生の最終章に足を踏み入れたとき、人はどう生きるべきか?
年齢を言い訳にしないポジティブな生き方にあらゆる世代が共感!
映画『陽だまりハウスでマラソンを』9/2DVD発売

家族を愛する。人生を楽しむ。
最愛の妻をコーチに、仲間たちの応援を受けて、
パウルじいさんがベルリンを駆け抜ける!

★高齢の男性がマラソンによってうつを克服したという小さな新聞記事に着想を得た、
何歳になっても目標に向かう大切さを教えてくれる、心温まる人生賛歌!
★ドイツ映画賞史上最高齢(78歳)の最優秀主演男優賞受賞作!

【STORY】
元オリンピック選手で伝説のランナー・パウルは、最愛の妻の病気をきっかけに夫婦で老人ホームに入居する。忙しく働くひとり娘に負担をかけられないからだ。70歳を越えても心身共に健康なパウルは子供だましのレクリエーションや規則にとらわれる施設側の態度に耐えられず、ウン十年ぶりに走り始めることに。目標はベルリン・マラソン完走! 呆れ顔だった妻も、パウルの熱心な姿に影響されて名サポート役に復帰。パウルの若き日を思い出した元詐欺師で片思い中のフリッチや優雅で美しいジャンヌ・モロー気取りのモートホルスト婦人、バイオリニストの娘を自慢するはラビンスキー夫人など個性的でチャーミングな入居者たちはにわか応援団を結成し、ホームは賑やかに変わっていく。ところが、大会が近づいたある日、妻が倒れるアクシデントが! 最大の理解者を失って動揺するパウルを施設は「老人性うつ」と診断。自由に走ることすら許されない状況に。
果たしてパウルはベルリン・マラソンに出場することができるのか―?

【出演】
ディーター・ハラーフォルデン
ターチャ・ザイプト
ハイケ・マカッシュ 『ラブ・アクチュアリー』
フレデリック・ラウ 『コーヒーをめぐる冒険』
カトリーン・ザース 『グッバイ、レーニン!』


【商品情報】
『陽だまりハウスでマラソンを』9/2発売!
DVD:BIBF-2852 ¥3,900(税抜)
※DVDレンタル、9/2スタート

【特典映像】
○インタビュー映像
キリアン・リートホーフ(監督)、ディーター・ハラーフォルデン(パウル・アヴァホフ役)、
ハイケ・マカッシュ(ビルギット・アヴァホフ役)、フレデリック・ラウ(トビアス役)
○劇場予告編

発売元:『陽だまりハウス』パートナーズ  販売元:ハピネット 
(C)2013 Neue Schonhauser Filmproduktion, Universum Film, ARRI Film & TV



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。