logo

英語リーディングアプリ「POLYGLOTS」に、ストーリーベースで日常会話を学べる「Ordinary Day」がリリースされました(iOS版)

株式会社ポリグロッツ 2015年06月10日 07時30分
From PR TIMES

なにげないちょっとした一言が英語で言えるようになる。もっと英語が好きになる。

株式会社ポリグロッツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山口隼也)は、この度、英語リーディングアプリ「POLYGLOTS」上で、ちょっとしたなにげない日常会話を学べる「Ordinary Day」をリリースしました。
日常のなにげない会話で、「これ英語で何て言うんだろう?」、「この表現、ネイティブにも伝わるのかな?」、「受験でこう習ったけど、あってるのかな?」と思ったことはありませんか?そんなあなたにPOLYGLOTSが「Ordinary Day」をお届けします。



[画像: リンク ]



■「Ordinary Day」の特徴
・日常のなにげない会話を英語でどういうのか?をストーリーベースで学べます。
・「日本人はこう言いがち」だけど「ネイティブはこう言う」という表現の違いを学べます。
・「受験英語ではこう習った」けど「ネイティブはこう言う」というポイントも学べます。
・「Shin先生(日本人講師)」と「Jenny(ネイティブ講師)」の二人の英語の先生が詳しく、楽しく解説します。
・疑問があれば、先生に質問もできます。
・Unit単位で、毎週追加されます。


POLYGLOTS ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。