logo

■ 高槻キャンパス産官学連携プロジェクト「360°frontier」が本格始動 ■ 上空からの全天球映像でまちの魅力を発信

学校法人関西大学 2015年06月09日 10時21分
From PR TIMES

~ 無人航空機と360°動画撮影技術を融合 ~

関西大学は、創立130周年記念事業の一つとして、高槻キャンパスを主体とした産官学連携プロジェクト「360°frontier」を発足し、地域の魅力発信と活性化を目的とした取り組みを進めています。



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]



「360°frontier」は、関西大学高槻キャンパスに拠点を置く総合情報学部の教員と学生が主体となり、情報技術と映像コンテンツ制作に関わる専門性を活かしながら、株式会社 大広およびブルーイノベーション 株式会社と連携し、高槻市の協力を得て地域の魅力発信を目指すプロジェクトです。本プロジェクトでは、自然や歴史・文化、まちの賑わい等、まだ広く浸透していない地域の魅力を全天球映像コンテンツとして編集・蓄積していきます。特に、無人航空機と360°動画撮影可能なカメラを併用し、上空から全方位の情景を視野に置くだけでなく、閲覧者自身が風景を見渡す方向を切り替えながら新しい視点でまちの魅力を体験できる映像コンテンツを制作・公開していきます。このように、制作者の視点に固定されない映像コンテンツを通して、現在から未来に向けた新しい地域コミュニケーションを提案していくことを目指します。

無人航空機の活用に期待が高まる2015年、プロジェクトメンバーである総合情報学部の学生たちは、ブルーイノベーション 株式会社の協力のもと、国内で先行して無人航空機の安全対策や操縦技術について学び、ワークショップ形式で実践的な知識を習得しながら実機による飛行訓練を重ねてきました。入念な準備を行った上で、4月7日に高槻市の桜の名所「摂津峡公園」、5月1日には同市内にある芥川沿いの桜堤公園上空に1,000匹の鯉が泳ぐ「こいのぼりフェスタ」の撮影を実施しました。このような映像コンテンツを、四季折々の魅力をテーマに学生が主体となって引き続き撮影・編集を行います。また、それと並行して地域のイベントや大学の催し等への参画、本プロジェクトのウェブサイトや公共施設への掲出を通して広く発信していきます。

関西大学は、今後も行政機関ならびに企業と連携を深めながら、教育・研究の成果を社会に還元していきます。


■ご参考
◆特設ウェブサイト「360°frontier」の公開について
本プロジェクトを紹介する特設ウェブサイトが2015年6月5日にオープンしました。
URL: リンク


◆「360°frontier」活動メンバーについて
【関西大学】
総合情報学部 教授・堀 雅洋
〈専門領域:ユーザー中心デザイン・知識情報学〉
多種多様なインターネットコンテンツの中で、必要な情報をスムーズに得ることは容易でありません。このような課題の解決のため、情報端末の機能だけでなく人間の情報処理特性も考慮し、様々なユーザーにとって分かりやすい情報体系(情報アーキテクチャ)デザインと、その使いやすさを評価する研究に取り組んでいます。

総合情報学部 教授・林 武文
〈専門領域:ヒューマンインタフェース〉
視覚を中心とした人間の情報処理メカニズムを解明し、ヒューマンインタフェースにおける情報の提示方法を明らかにすることを目的に「1.視覚情報処理メカニズムに関する研究」、「2.可視化システムの研究」、「3.文化資本コンテンツの研究」、などを行っています。

総合情報学部 准教授・井浦 崇
〈専門領域:メディアアート〉
メディア技術と人間の感性の間にある隔たりを越えるため、映像・音響表現の双方を用いて取り組んでいるテーマが、視覚と聴覚の相互作用です。視覚・聴覚を巡る芸術・科学や文化をふまえたうえで、実験的表現を通して各感覚の枠組みを越えた表現の可能性を探り、映像や音楽の表現領域の横断を試みています。

総合情報学部 学生メンバー(10名)
映像コンテンツ制作やグラフィック・デザイン、プログラミングなど、先端領域を学ぶ総合情報学部生たち。若さを活かしたユニークな発想を武器に、プロジェクトへ参画します。


【外部プロジェクトメンバー】
[画像4: リンク ]



株式会社 大広
人の心を動かすアイデアの創造「Ideas win」フィロソフィーとし、「マーケティング・ソリューション・パートナー」として機能することミッションに掲げる総合広告会社。ブランドの開発・育成から、販売促進、顧客管理にいたるまでコミュニケーションによるマーケティング課題の解決をはじめ幅広いソリューションの提供を行っています。
本プロジェクトでは、コミュニケーション戦略立案やクリエイティブの企画・制作を担当し、プロジェクト全体の企画・進行をサポートします。
URL: リンク


[画像5: リンク ]



ブルーイノベーション 株式会社
日本で初めて無人航空機を活用した海岸モニタリングシステムを開発。無人航空機分野のリーディングカンパニーとして、産業利用のためのコンサルティング、研究開発、アプリケーションの開発、ソリューションの提供を行っています。
本プロジェクトでは、全方位撮影可能な無人航空機開発から操縦講習を通じ、安全で新しい視点での空撮をサポートします。
URL: リンク


◆「360°frontier」の活動内容についてのお問い合わせ
e-mail: f360@ml.kandai.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。