logo

トレイトについて その1

ヒューマンリソシア株式会社はコラム「トレイトについて その1」を公開しました。

###

試験のPHP対象バージョンが「5.3」の中、5.4系で盛り込まれた仕様のお話で恐縮ではありますが。
今回から数回にわたって、トレイト(trait)についてお話をさせていただければ、と思います。


traitとは、特徴や特色、特性の事を言いまして、文脈によっては「習性」「体質」「素質」
なんて訳されかたをされたりもします…なんていうボケはおいておきまして。
物凄く大雑把には、「多重継承」と呼ばれる系譜の、テクニックであったり技術であったり
技法であったり実装であったりするもの、のうちのひとつです。


今回の一連のコラムでは、まずはストレートな実例を。


そこからもうちょっと「概念的な」部分、そこから一瞬横道にそれて「どんな事が出来るのか」の
バリエーションを見つつ、「多重継承」についても、少し書いていきたいと思います(行動宣言)。


割と単純かつ使い勝手の良いところで「アクセサ」及び
「プロパティのtypoブロック」あたりがよいかと思いますので、実装をみつつ、
traitについて簡単に理解をしていきたいと思います。

コラム62でやりました「__callによるアクセサ」を、ふと思い出してみましょう。


この続きは以下をご覧ください
リンク

関連情報
http://resocia.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。