logo

tenthavenueが新たなフル・サービス・モバイル・エージェンシーの提供拡大のためJouleを所有

tenthavenue 2015年06月04日 17時08分
From 共同通信PRワイヤー

tenthavenueが新たなフル・サービス・モバイル・エージェンシーの提供拡大のためJouleを所有

AsiaNet 60757

tenthavenueが新興市場を通じたモバイル・マーケティングを簡素化する新たなフル・サービス・モバイル・エージェンシーの提供拡大のためJouleを所有

【シンガポール2015年6月4日PRニュースワイヤー】

WPP「コネクテッド・コンシューマー」エージェンシーのメッカであるtenthavenueは本日、グループ・モバイル・マーケティング部門のJouleが率いる新たなフル・サービス・モバイル・エージェンシー・モデルの提供開始を発表しました。

(リンク )
(リンク )
(リンク )
(リンク )

最近任命されたスピト・ロイ(Sudipto Roy)氏のリーダーシップのもと、複雑な新興市場のモバイル・マーケティング・ランドスケープを簡素化する新たなJouleが構築されました。これらを提供するため、Jouleは新興市場で活動しているブランドが地元の理解と連携したグローバルな専門知識にアクセスできるように、世界中で最も有名なモバイル・イノベータいくつかと提携しています。

同サービスはスパン・エンタープライズ・レベル・モバイル・エクスペリエンス・デザイン、アセット・デザイン、構築、コネクテッド・コンシューマー・データ・アーキテクチャ、統合、分析、パーソナライゼーション、ソーシャル・リスニング、コンテンツ戦略、販売戦略、mCRM、コンテンツの調達・配信を提供します。

Jouleはこの新たなモデルの下で、生産を管理し、異なる機能へのアクセスを提供ために、上海、北京、シンガポール、香港、バンガロール、ジャカルタ、マニラ、ヨハネスブルグ、ホーチミンに及ぶアジア全域において統合デリバリー・センターを有しています。

tenthavenの発展途上市場の最高経営責任者(CEO)スディプト・ロイ(Sudipto Roy)氏は「モバイルとマーケティング・エコシステムを統合したより大きな企業の課題に対処することにより、我々は伝統的な機関やモバイル広告配信プレイをはるかに超えることができます。消費者に共感される視聴者データ、ハイパーターゲティング、コンテンツ・パーソナライゼ―ションおよびインテリジェント・ディストリビューションをまとめることで、我々はマーケタ―向けの飛躍的に向上した価値を生み出すことができます」と述べました。

Jouleはまた、対話型音声応答、USSD(テキスト)、モバイル・インセンティブ、支払い、コンテンツ・パーソナライゼ―ションや映像コンテンツ圧縮/配信技術などのモバイルソリューションを提供する最新のクラウドベースの技術を使用した、包括的な「新興市場」モバイル通信プラットフォームのElectraの立ち上げを発表しました。Electraはすでに10億以上の消費者間相互作用全体でテストされています。

Tenthavenueのグローバル最高経営責任者(CEO)ルパート・デイ(Rupert Day)氏は「我々はブランドの目標達成と消費者ニーズの提供の分岐点に立って、将来のエージェンシーのモデルを構築しています。我々はモデルを構築し、まさに「コネクテッド・エクスペリエンス」ビジョンを実行に移し始めました。アジアにおけるそうした方向への最初のステップであり、より多くのことが期待されています」とコメントしました。

▽Jouleについて
ジュールはモバイル・ファースト・マーケティング・エージェンシーです。我々は賢く考え、人々が加わりたい体験の複数のチャネルにわたりブランド体験を形作り、構築し、配信、測定します。

JouleはUnilever、ParamountやYum!など当社の顧客基盤の中で、世界で最も著名ないくつかのブランドを見いだしています。

Jouleはtenthavenue WPP(NASDAQ:WPPGY)の一部であり、コンシューマ・マインドセットによって駆動される体験を生み出すことに専念するWPPエージェンシー・ネットワークのtenthavenue内に位置しています。

▽tenthavenueについて
tenthavenueはコネクテッド・コンシューマーに応えたグローバル通信会社です。同社はKinetic、Joule、Candyspace、Spafax、ForwardおよびTMARCなど、多くに市場をリードするエージェンシーを有しています。

2011年に立ち上げられ、tenthavenueは現在、26カ国に60以上のオフィスを運営しており、顧客基盤の中で、世界で最も著名なブランドのいくつかを見いだしています。tenthavenueはWPP会社です。

ソース: tenthavenue


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。