logo

新型Nokia 105、Nokia 105 Dual SIMを発売 世界中で通話を実現

マイクロソフト 2015年06月03日 18時50分
From 共同通信PRワイヤー

新型Nokia 105、Nokia 105 Dual SIMを発売 世界中で通話を実現

AsiaNet 60744(0742)

【レッドモンド(米ワシントン州)2015年6月3日PRN=共同通信JBN】
*マイクロソフトが初めての携帯電話購入者に必需品を提供

マイクロソフト(Microsoft Corp.)は3日、新型Nokia 105、Nokia 105 Dual SIMを発表した。新型Nokia 105は初めての携帯電話購入者だけでなく、信頼できるスマートフォンのバックアップ機器を求める人々も対象にしており、より多くの人々が通話できるようにするとともに、携帯電話が提供できる人生を変える可能性を秘めた恩恵を体験することを可能にする。オリジナルのNokia 105は現在までに8000万台以上を売り上げ、世界中の人々にモバイル体験を紹介した。

新型Nokia 105は、受賞したこれまでの製品について人々が愛好したすべてを備えており、機能と特質が増強されている。またDual SIMモデルも入手可能で、ユーザーは新型Nokia 105によって以下のようなことができる。

*それほど経験のない人、企業と接続
*かつてのNokia 105の機能に加えて、以下のようなことが楽しめる
-保存できるコンタクト先を最大2000に拡張
-通話音質向上のためにオーディオ機能強化
-通話時間を最長15時間、待ち受け時間(注1)を最長35日間に増大
-刷新された光沢があり耐久性に富む多用途デザイン。シアン、ホワイト、ブラックの3色
*外出先でも2つの無料プリロード・ゲーム「Snake Xenzia」と「Bubble Bash 2」を楽しめる
*バックアップは手ごろで、低めの価格ライン、長い電池寿命、使いやすい新型Nokia 105は現在のスマートフォン・ユーザーや旅行先の人々の理想的な同伴デバイスである。

マイクロソフト・デバイスグループのバイスプレジデントであるジョー・ハーロー氏は「新型Nokia 105のようなハンドセットで、マイクロソフトはより多くの人々にとても手ごろな価格でモバイル機会をもたらす。新型Nokia 105は、初めての携帯電話ユーザーがコネクテッド世界に旅立つにあたって不可欠のツールである」と語った。

新型Nokia 105およびはNokia 105 Dual SIMはシアン、ホワイト、ブラック(注2)の3色をそろえており、推定小売価格は税その他を除いて(注3)20ドル。2015年6月に選ばれた市場で発売される。

技術仕様の概要
デバイス:Nokia 105およびはNokia 105 Dual SIM
基本ソフト:Nokia Series 30+
ディスプレー:1.45インチ、透過型液晶ディスプレー(LCD)、ハイカラー(16-bit/64k)
バッテリー:BL-5CB、800mAh、交換可能
通話・待ち受け時間:
 通話:最長15時間(シングルSIM&デュアルSIM)
 待ち受け:最長35日間(シングルSIM)、25日間(デュアルSIM)
ネットワーク:
 デュアルバンド900/1800MHz(シングルSIM&デュアルSIM)
 デュアルバンド850/1900MHz(シングルSIMのみ)
コネクティビティー:3.5mm AVコネクター、マイクロUSBチャージャー
SIM:ミニSIM
寸法と重量:108.5 x 45.5 x 14.1mm
 69.85g(シングルSIM)、69.55g(デュアルSIM)
(いずれもバッテリー込み)

▽マイクロソフトのデバイスについて
マイクロソフト・デバイスグループは世界中の10億人以上に使用されたLumiaスマートフォン、Nokia超低価格フィーチャーフォン、Xboxハードウエア、SurfaceおよびSurface Hub、Microsoft Band、HoloLensなど受賞暦のあるハードウエアを含む。

▽マイクロソフトについて
1975年に設立されたマイクロソフト(Nasdaq:MSFT)は、ソフトウエア、サービスおよびソリューションにおける世界的なリーダーであり、人々や企業が最大の可能性を引き出すためのサポートを行っている。

(注1)待ち受け35日間はシングルSIMモデル
(注2)デバイスのカラーは市場によって異なる
(注3)新型Nokia 105、Nokia 105 Dual SIMの価格設定は市場、業者によって異なる。税その他を除く推定小売価格は約20ドル。

ソース:Microsoft Corp.

▽問い合わせ先
Cohn & Wolfe, Microsoft Devices
+44 20 8392 4050
microsoftdevicesfg@cohnwolfe.com

(編集者注)
マイクロソフトについての詳しい情報、ニュース、展望はマイクロソフト・ニュース・センター(リンク )を参照。ウェブサイトのリンク、電話番号、肩書は本リリース発表時には正確なものだが、その後、変わった可能性もある。さらにアシスタンスが必要な場合、ジャーナリストやアナリストはマイクロソフトのRapid Response Team、または以下の適切な連絡先に問い合わせのこと。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。