logo

ブルーコート、ベインキャピタルによる買収完了


ビジネス・アシュアランス・テクノロジーのマーケットリーダーである米ブルーコートシステムズ(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、以下ブルーコート)は、先日発表した世界最大手のプライベート投資ファンドの1社であるベインキャピタル社がアドバイスを提供するファンドによる買収が完了したことをお知らせいたします。ベインキャピタル社はThoma Bravo社からブルーコートを買収し、その額は約24億米ドルで、すべて現金取引となります。

ブルーコートは最新の高度な脅威に対応する包括的なセキュリティ製品ポートフォリオを提供しており、Fortune Global 500企業の多くがブルーコートのソリューションをデファクトスタンダードとして導入しています。
ブルーコートの特長は、ブルーコート全製品と連携する世界最大級の強固なグローバルクラウド型セキュリティインテリジェンスで、オンプレミス(自社運用型)およびクラウド型ソリューションを自由に組み合わせて、時と場所を選ばないハイブリッド型の防御基盤を提供することができます。ブルーコートは市場シェアを伸ばしており、Webセキュリティ、高度な脅威防御、暗号化トラフィック管理、インシデント対応、フォレンジックまでを幅広く網羅することで、サイバーセキュリティ分野における世界的なリーダーとしての位置付けを確立しています。

ブルーコートのCEO(最高経営責任者)であるグレゴリー・S・クラーク(Gregory S. Clark)は次のように述べています。「当社は製品ポートフォリオの強化と拡充を図り、より高い価値をお客様に提供しながら、ベインキャピタル社の協力によって、次の成長の局面を迎えることができました。Thoma Bravo社からの知見や支援によって大いなる恩恵を受けていますが、世界No.1の実績を持つセキュリティ企業の1社としてのビジネスを確立していく中で、ベインキャピタル社の支援を背景に、引き続き成長しイノベーションを進めていくことを楽しみにしています。」

ベインキャピタル社のマネージングディレクターであるデイビッド・ハンフリー(David Humphrey)氏は次のように述べています。「革新的な製品ポートフォリオを提供しているブルーコート社は、エンタープライズセキュリティ市場におけるリーダーの1社で、Fortune 500企業の80%が同社の製品に信頼を寄せ、ネットワークの保護に活用しています。同社のビジネスをさらに成長させ、将来的に再上場を支援できることを嬉しく思います。」

ベインキャピタル社について
ベインキャピタル社( リンク )は、代替投資における株式非公開の世界最大手企業の1社で、プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、パブリックエクイティ、クレジット型商品、絶対収益型商品など幅広い範囲にわたる約800億米ドルの資産を管理しています。同社のすべてのファンドを通じ、400名を超えるプロフェッショナルが全体で1つの大手投資家として機能し、ポートフォリオ企業への投資と構築に専心の姿勢で取り組んでいます。1984年の創立以来、同社は世界中の数百の企業へプライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、成長投資を行ってきています。また同社はハイテク分野に深い経験を有し、BMC Software社、Applied Systems社、Viewpoint Construction Software社、Skillsoft社、MYOB社、SunGard Data Systems社、TeamSystem社、LinkedIn社、SolarWinds社、SurveyMonkey社をはじめとする多くの企業に投資しています。 現在同社は米国ボストンの本社を拠点に、米国内のニューヨーク、シカゴ、パロアルト、また東京(日本)、ロンドン(英国)、ミュンヘン(ドイツ)、ダブリン(アイルランド)、上海、香港(中国)、ムンバイ(インド)、メルボルン(豪州)のオフィスを通じて事業を展開しています。

Thoma Bravo社について
Thoma Bravo社は、業界をリードするプライベートエクイティ投資企業の1社で、30年以上にわたり経験豊富な経営陣と成長企業にエクイティおよび戦略的支援を提供してきた豊富な実績を有しています。同社は企業経営陣と協業して事業運営を向上させ、成長戦略を支える資本を提供することで、価値を創出しています。特に同社は、アプリケーション/インフラストラクチャソフトウェアおよびハイテクを基盤にしたサービスに重点を置いた投資を行っています。現在同社はエクイティコミットメント85億米ドル以上に相当するプライベートエクイティファンドを管理しています。詳細は同社Webサイト リンク をご覧ください。


本リリースは、米国Blue Coat Systems, Inc.が米国時間2015年5月26日に配信したリリースの抄訳です。当資料の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語が優先されます。米国で発表されたリリース(英文)につきましては、該当のプレスリース【 リンク 】をご参照ください。

ブルーコートシステムズについて
ブルーコートは、セキュリティを確保することにより、あらゆるアプリケーションや、サービス、デバイスを安全に活用して、生産性を向上することを可能にし、お客様の創造性、コミュニケーション、コラボレーション、イノベーション、実行力、競争力を強化して、ビジネスを活性化するためのソリューションを提供します。
詳細はwww.bluecoat.co.jpをご覧ください。

Blue CoatおよびBlue Coatロゴ、およびブルーコート製品に関連する名称とマークは、Blue Coat Systems Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。