logo

プレスリリース配信サービス「ValuePress!」とクラウドファンディング「READYFOR」が連携。資金調達中のプロジェクトが多くの人に知ってもらえるように

READYFOR株式会社 2015年06月02日 11時00分
From ValuePress!

プレスリリース配信サービス「ValuePress!」が、日本最大のクラウドファンディングサービス「READYFOR」で資金調達するプロジェクトのPRをサポート。プレスリリース作成ツールの無償提供や、プレスリリースの配信などを支援していただき、より多くのプロジェクトの成立をサポートします。

READYFOR株式会社(所在地:東京都文京区、代表者:米良 はるか)は、株式会社バリュープレス(所在地:東京都世田谷区、代表者:土屋 明子)と提携し、日本最大のクラウドファンディンサービス「READYFOR」で資金調達するプロジェクトのPR支援を、2015年6月2日より開始します。
▽READYFOR  リンク
▽ValuePress!: リンク

■プレスリリース配信でプロジェクトの認知を高め、成功率を向上

READYFORでプロジェクトを立ち上げた実行者が、自身のプロジェクトの魅力を発信し、メディアやWeb上で注目を集める手段としてValuePress!よりプレスリリースを提供していただきます。プロジェクトの開始時や、プロジェクト達成といったタイミングでプレスリリースを活用することで、プロジェクトの認知を高め、より多くの支援者を集める効果が期待できます。

両社の具体的な取り組みは、以下の3点です。

【1】READYFOR内での紹介
READYFORのサイトやマニュアル上で、プレスリリース配信のメリットやValuePress!について紹介いただきます。

【2】プレスリリース作成に役立つツールを無償提供
クラウドファンディング用のプレスリリースの雛形など、プレスリリースの原稿を作成する際に役立つValuePress!のツールを無償で提供。

【3】インタビュー企画や共催セミナーも予定
READYFORにて資金調達に成功したプロジェクト実行者へのインタビュー企画や、クラウドファンディング実行者向けの広報セミナーなども共同で実施してまいります。


【READYFORについて】
READYFORは、日本初、国内最大のクラウドファンディングサービスです。2011年4月のオープンから約2,400プロジェクトの資金調達を行い、合計で8万人から約14億円が支援されています。1つのプロジェクトにつき1名の担当者が付き、準備期間から達成まで手厚くサポートしています。
▽READYFOR: リンク

【ValuePress! について】
ValuePress!は、国内最多35,000社を超える企業・団体が利用するプレスリリース配信サービスです。2015年3月にサービス開始から12年目を迎えました。利用企業数は、現在35,790社(2015年6月2日時点)。ネットショップ開設サービスBASEとの連携をはじめ、3331Art Hack Day2014やEBISU MUSIC WEEKENDといったイベントへの協賛など、モノ・サービスを創り出す企業・団体と共に、広報PR支援の輪を広げています。
▽ValuePress!: リンク



【本件に関するお問い合わせ】
企業名:READYFOR株式会社
担当者:大久保彩乃
TEL:03-5834-7032
mail:press@readyfor.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。