logo

インターネットにつながる電力モニター「マイワット」のリリース

株式会社 Lean Energy 2015年06月02日 11時00分
From DreamNews

企業や家庭の節電をサポートする株式会社Lean Energy(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松井俊樹、以下リーンエナジー)は、インターネットにつながる電力モニター「マイワット」を、2015年6月2日にリリースいたします。

マイワットはブレーカーにクランプ式の電力センサを設置するタイプの電力モニターで、ディスプレイとウェブサイトで消費電力のW(ダブル)見える化を実現する、日本で最初のクラウド型電力モニターです。ディスプレイをLANケーブルでインターネット回線に接続すれば、PCやスマートフォン・タブレットなどを通してブラウザでも簡単に消費電力を確認することができます。

手元のディスプレイは、6秒ごとに変化するリアルタイムの消費電力の他、月間推定電気料金や週間消費電力グラフ、温度、日付などを表示します。電気料金は従量電灯やピーク料金などの複雑な料金体系に対応しています。また、ディスプレイをLANケーブルでインターネット回線に接続すれば、すぐにウェブサービスをご利用いただけます。PCだけでなくスマートフォンやタブレットを用いて、1分単位の消費電力を確認することができます。

さらにマイワットは最大で10チャネルの多回路分析が可能です。チャネルごとの消費電力を分析すれば、より効果的に節電することができます。その他、消費電力のメール通知やアラート設定、測定値の地図登録など便利な機能が充実しています。

リーンエナジーは6月2日より定価75,000円(税別)にて、専用のウェブサイトの他、販売代理店様を通してマイワットの販売を開始します。6月中は発売を記念して、ウェブサービス利用料を3年間無料とするキャンペーンを実施いたします。リーンエナジーでは、一般家庭や飲食店・事務所・工場などの他、太陽光発電の遠隔監視や高齢者見守りサービスなどの利用で、3年間で1万台の販売を見込んでいます。また、2016年に予定している電力小売りの自由化に向けて、一番安い電力料金メニューの提示や、消費電力データの解析による節電プランの提案などのサービスを拡張させていく予定です。

◆ 製品の主な特徴
1. 手元のディスプレイだけでなく、PCやモバイル端末でも消費電力を確認できる
2. LANケーブルでディスプレイをインターネット回線に接続するだけの簡単設計
3. 最大で10チャネルの多回路分析が可能
4. 使用量やアラームのメール送信など便利なウェブサービス機能が充実

◆ URLのご案内
リンク

◆ 販売価格
75,000円 / 1セット(税別)
セットの内容物
ディスプレイ1個、送信機1個
クランプセンサー2個(30Aと75Aから購入時に選択可能)
ディスプレイ用単三電池3個、送信機用単二電池3個
ディスプレイ用ACアダプタ1個、LANケーブル1個、取扱説明書1式
(写真はタブレットを利用したサービスイメージです。タブレットはセットには含まれていません)

◆ ウェブサービス利用料
以下の2つから選択
500円(税別) / 1ユーザー / 年間 (2チャネルまで利用可能)
2,000円(税別) / 1ユーザー / 年間 (10チャネルまで利用可能)
6月中にご購入いただいた方を対象に、3年間のウェブサービス料が無料になるキャンペーンを実施いたします。
インターネットの通信料はお客様のご負担となります。

◆ 購入先
リーンエナジー直販サイト 
リンク

◆ お問い合わせ先
株式会社 Lean Energy (リーンエナジー)
103-0022 東京都中央区日本橋室町1-13-1 DKノア4F
電話:03-5332-7649 Fax:050-3737-6801
メール:support@lean-energy.net
URL: リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。