logo

日本が誇るYouTube動画の金字塔“再び”!劇団スカッシュ「Stalking Vampire 2」制作開始!!︎

BREAKER 2015年05月22日 17時27分
From PR TIMES

総再生数約15億 回超!世界最高峰YouTuberたちとの奇跡のコラボ決定!!

日本YouTube界を震撼させた名作が全てをヴァージョンアップし帰って来る。 合わせて15億回再生超えの世界で活躍するTOP YouTuberたちが参戦決定!



[画像1: リンク ]



 巧みなストーリー展開と圧倒的なクオリティで日本のYouTube界を牽引し続ける劇団スカッシュが贈る一大プロジェクト「Stalking Vampire」。人を噛むことで増え続ける“隙間男”との闘いという分かり易い設定と動画が進むに連れて次の動画を選択出来るゲーム的な要素、そして、日本とアジアのTOP YouTuberたちとのコラボレーションを果たし、瞬く間に累計再生回数が700万回以上を記録した日本が誇るYouTube動画の金字塔が、スケール、VFX技術、クオリティの全てを更にボリュームアップし8月に帰ってくる。今や世界の共通語、共通文化へと進化を遂げた”OTAKU(オタク)”を主人公に据え、“隙間男”から逃げながら“国民的アイドル”を助けに行くというよりシンプルな物語設定に変化を遂げ、新たに“新章”として制作が開始されたました。
 更には前回コラボレーションを果たしたアジアのYouTuberたちから、本作では本場アメリカで活躍する世界最高峰のYouTuberたちと奇跡のコラボレーションも決定し、日本人クリエーター初のYouTube Space LAでのシリーズ撮影を敢行致します。
 今回、コラボレーションする海外クリエーターは、総再生回数約12億、オンライン映像クリエーターのパイオニアであり世界を魅了する映像クリエーターの一人「Freddie Wong(フレディ・ウォン)」、そして、総再生回数約⒊7億回を誇り世界を熱狂させるイケメン・グループ「Wong Fu Productions(ウォン・フー・プロダクションズ)」という世界中で名声を轟かせる超大物YouTuberたち。彼らと劇団スカッシュ、そしてまだ未発表の国内YouTuberたちとの夢のコラボレーション企画に今後もご期待下さい。

劇団スカッシュのコメント
隙間男2は劇団スカッシュが今までにやった事のないほどの大きなロケになります。
僕らはこの撮影の為に1年近くをかけて、準備をしてきました。
YouTubeクリエーターの中で一番憧れていたFreddie Wong。
僕らが目標としているチームクリエーターのWong Fu Productions。
彼らも参戦してくれるという事で、今回の作品はYouTubeで最高にクリエイティブな物になる事を確信いたしました。楽しみにお待ちくださいませ。

前回のStalking Vampireとは
2013年2月15日に六本木ヒルズ内にOPENしたYouTube Space Tokyoのオープニング企画として、日本YouTube至上最強のコラボレーションは話題を呼び、2013年2月22日に「Stalking Vampire~隙間男~」がYouTubeに公開されシリーズ合計20本の動画で再生回数約700万回を達成。日本のみならずアジアのTOP YouTuberとコラボレーション、1つの動画の終盤に誘導画面が2択で表示され選択するゲーム的要素、そして人を噛むことで隙間男に変貌し、その隙間男を陰陽師が倒していくという物語に広い世代や海外でも大ヒットした。

Stalking Vampire2あらすし゛
日本の妖怪、隙間男か゛、はひ゛こる世界。 噛まれるな!噛まれたら隙間男になってしまう!
そんな隙間男から人類はなすすへ゛もなく逃け゛回っていた。しかし人類の絶望的なこの状況に、少しも心を動かさない男達か゛いた。それはOTAKU(オタク)。彼らは今日も、家て゛大好きなアイト゛ルのDVDを見て踊り狂っていた。 そんなOTAKU(オタク)達を愕然とさせる通知か゛来る。「助けて!」大好きなアイト゛ルか゛Twitterて゛呟いている! 大好きなあの子のヒ゜ンチに動けなくて、何がOTAKU(オタク)た゛!弱く、臆病て゛、出不精なOTAKU(オタク)達の大活劇。選択肢を間違えると隙間男に噛まれてしまう! 正しいルートを選ひ゛、大好きなアイト゛ルを助けた゛せ!!

劇団スカッシュのプロフィール
大塚竜也、前川健二、大塚祐也、中田大地の4名からなる劇団。公演などの活動に加え、YouTubeにドラマ動画を公開し、卓越したストーリー性と制作クオリティの高さで人気を得る。「YouTube NextUp 2011」、「YouTube Video Awards Japan 2011」特撮・実写部門大賞を受賞。YouTube Space Tokyoオープニング企画として制作した動画作品群「Stalking Vampire~隙間男~」は、シリーズ累計再生700万回以上の大ヒットを記録した。オフィシャルYouTubeチャンネルは現在15.5万人を超える登録者を集め、合計再生数7,400万回以上を獲得している。
【YouTube】リンク
【ウェブサイト】リンク
【Twitter】 @gekidan_SQUASH(リンク)

<本プレスリリースに関するお問合せ>
ブレイカー(株) :千原 e-mail: yu-chihara@brkr.jp Tel: 03-6447-4864

[画像2: リンク ]



ブレイカーについて(公式HP リンク
ブレイカーは、日本初の次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーです。独自のネットワークとテクノロジーにより、個人クリエイター、アーティスト、ブランド、メディア企業、そして、日本と世界の垣根を超えて、動画とソーシャルメディアを中心としたエンターテインメント戦略を包括的にプロデュースしています。このことが世界中から注目され、国内だけでなく世界中から出資されています。ブレイカーはMTV Japan 元Vice President のアレン・スワーツと、 Designed for Revolution のCo-founder ジョン・ポスマンによって2013 年に創設されました。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。