logo

【wordpress】ブラウザごとに条件分岐してコンテンツを切り替える記述方法

ヒューマンリソシア株式会社はコラム「【wordpress】ブラウザごとに条件分岐してコンテンツを切り替える記述方法
」を公開しました。

###

このコラムでは、wordpress / PHP / AWSの技術Tip集として、
学んだことをひたすら書いていきます。今回はWordPressのお話です。

WordPressには、ブラウザごとに条件分岐して表示を切り替える場合に便利な変数が用意されています。
ブラウザごとにcssや広告などを切り替える際などに便利です。



【$is_chrome】Chromeへ条件分岐して表示切り替え

PC・タブレット端末(iPad・Kindleなど)とスマートフォンで表示を切り替える場合の記述方法

1. <?php if ($is_chrome) : ?>2. // Chrome用コンテンツ3. <?php else: ?>4. // その他用コンテンツ5. <?php endif; ?>

この続きは以下をご覧ください
リンク

関連情報
http://resocia.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。