logo

新しいマクドナルドが、5月25日(月)から始まります「マックスマイルの日」お客様のご要望にお応えし、笑顔になっていただくための新たな一歩

日本マクドナルド株式会社 2015年05月21日 11時50分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、2015年5月25日(月)を「マックスマイルの日」と定め、ご来店いただいた全てのお客様に笑顔になっていただくため、店舗における様々な取り組みを同日から更に強化し、マクドナルドの新たな1ページを開く、最高のサービスと店舗体験をお客様にご提供いたします。

日本マクドナルドは、1971年に日本第1号店を東京の銀座にオープンして以来、幅広い世代のお客様に支えられながら、日常の一部として定着してまいりました。お客様のお声を伺いながら築いてきた、お客様とマクドナルドとの関係は、とても価値のあるものです。その間、マクドナルドのクルーは常に笑顔で、お客様に最高の味、清潔さ、そして心地よい店舗体験を提供すべく、お客様に「また来店したい」と思っていただけるよう、全力を尽くしてまいりました。

また、昨年から日本マクドナルドはお客様の声に今まで以上に真摯に耳を傾け、お客様にご満足いただくために必要なことを、初心に戻って見つめ直しました。マクドナルドは、全てのサービス、ホスピタリティ、店舗体験において明確な改善を行い、お客様に笑顔になっていただくための最大限の努力をしてまいります。

そして2015年5月25日(月)より、お客様に様々な変化を感じていただけるよう、マクドナルドは全社一丸となって新たな一歩を踏み出そうという決意のもと、改めて“スマイル0円”の精神を全社・全店舗で徹底し、全てのお客様に最高の笑顔になっていただく取り組みをスタートさせます。まず、私どもの取り組みとして、「スマイル0円」という表記を全国の店舗で復活させます。さらに、新セットメニューやお客様により分かりやすい価格設定・メニュー表を導入するなど様々な取り組みを通じて、お客様が笑顔になれる、モダンで心地よいレストランとなることをお約束します。

日本マクドナルドは、これからもお客様のご要望をお伺いし、その声に応えてまいります。その一環として2015年5月25日(月)を「マックスマイルの日」と定め、「すべてを、お客様のために」の方針、そしてお客様のご期待を超えるサービス実現のための更なる一歩を踏み出す日といたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。