logo

資料「Ruby on Railsシステム再構築のご提案(Rails1.2⇒Rails4.2へのマイグレーション提案)」を公開しました。

Ruby開発に強い株式会社トランスネットは資料「Ruby on Railsシステム再構築のご提案(Rails1.2⇒Rails4.2へのマイグレーション提案)」を公開しました。

本資料でご提案する内容は旧バージョンのRuby on Railsにて構築し、数年経過したシステムのバージョンアップ(マイグレーション)の提案となります。
今後、本システムを機能増強、活用していくため、今回、基盤を整理することを要件に、  現在時点で最善の対応方法をご提案致します。

資料のダウンロードは以下よりお願いします。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。