logo

SWIスイスインフォ、チュニスの「現代直接民主制グローバルフォーラム」開催中にポータルサイトを開設

SWI swissinfo.ch 2015年05月14日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

SWIスイスインフォ、チュニスの「現代直接民主制グローバルフォーラム」開催中にポータルサイトを開設

AsiaNet 60495

SWIスイスインフォ、チュニスの「現代直接民主制グローバルフォーラム(GLOBAL FORUM ON MODERN DIRECT DEMOCRACY)」開催中にポータルサイトを開設

2015年5月13日 プレスリリース/PR Newswire/ - 2015年5月14~17日、世界中から政治家や学者、ジャーナリスト、民主主義の専門家たちがチュニジアの首都チュニスに集まる。メディアパートナーとしてスイスインフォは、この「現代直接民主制グローバルフォーラム」に出席し、ポータルサイト「スイスインフォ特集:直接民主制へ向かう」、またパートナーのプラットフォーム「people2power.info」を提供する。

マルチメディアのニュースリリースは:
リンク

(Photo: リンク )

 参政権に関する情報提供、民主主義プロセスの解説、人々が自分の意見を形成し決定するための手助け。これが「スイスインフォ特集:直接民主制へ向かう」の目指すところだ。政治的意見形成のための参加型のこの特集は、スイスの直接民主制を軸にした活発な議論の場となることを目的としており、一方で、姉妹サイト「people2power.info」は、世界中のさまざまな形の民主主義を連携させる役割を果たしている。特集は、2014年12月から10カ国語で配信されており、報道内容はその言語圏に応じて異なっているが、問題の核心は変わらない。それは、直接民主制の発展だ。

 グローバルフォーラムは、「チュニジア及び世界において、市民が政治に参加することで地方分権化が実施される」をスローガンに、卓越した討論の場を提供する。今や直接民主制はアラブ世界にも関わるテーマであり、フォーラムという形で討論・展開されるのも今回が初めてだ。フォーラムが開催される4日間、直接民主制に関心のある人は誰でも、討論会やセミナー、そして会議に参加できる。政界や学会の著名人、NGOの代表者たちが国内外からチュニスに集まる予定で、一般市民の直接参加も期待されている。

#citizenpower( リンク )と#globfor15(リンク )でフォローを
www.swissinfo.ch/directdemocracy, people2power.info 、またグローバルフォーラムの公式サイトでは、選りすぐりのさまざまなイベントが生中継される予定だ。ハッシュタグのついた#citizenpower と#globfor15で、配信やその他のハイライトをフォローすることができる。

リンク:
www.swissinfo.ch/directdemocracy
www.people2power.info
リンク

SWI swissinfo.ch スイス国営放送(SRG SSR)の国際サービスメデイア

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。