logo

2015年12月期第1四半期連結業績を発表~IoTを実現する技術及びIoT時代に即した新たなビジネスモデルにより収益改善へ~

アプリックスIPホールディングス株式会社 2015年05月13日 15時41分
From PR TIMES



アプリックスIPホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「アプリックス」)は、2015年12月期第1四半期(2015年1月~3月)の連結業績を開示し、従来の総合エンターテインメント関連事業やソフトウェア基盤技術を中心とした事業から脱却する、新たな成長ドライバーとしてIoT関連事業を展開し、経営資源を集中投入すべく事業構造の変革を推し進める中、売上高271百万円、営業損益650百万円、経常損益656、四半期純損益629百万円となり、本社移転による地代家賃を含めた維持費などの削減により、直近の前四半期(2014年12月期第4四半期)と比し、営業損益、経常損益、四半期純損益いずれも改善したことを発表いたしました。

アプリックスでは、家電製品や家庭用品などに組み込むことで、家電の状態変化を検知し、タイムリーな付加情報とともにスマートフォンに通知する「お知らせビーコン」を、IoT関連事業の中核製品として推し進めております。IoT関連事業では、全米家電協会(CEA:Consumer Electronics Association)が実施する恒例展示会「International CES」の日本初開催となる「CES Unveiled Tokyo」において、アプリックスが独自に開発した機器組込型のIoT技術や、HomeKitに対応した最先端技術を紹介するとともに、「ドウシシャ社が提案する新たなIoT時代に向けたコンセプトモデル」として、アロマディフューザー、セラミックファンヒーター、扇風機、照明器具などの家電製品に「お知らせビーコン」を組み込んだIoT製品を披露いたしました。

IoT関連事業においてもう一つ別のビーコンとして提供している位置情報を通知する「MyBeacon(R)シリーズ」では、多種多様な業界や公共事業、自治体、商店街などでの活用が進んでおり、他に類のない新たな機能として、Twitterと連動することにより、ビーコンの利用者に対してリアルタイムに情報を提供できるシステムを開発いたしました。アプリックスの新たな技術を用いることで、商店街や店舗などのタイムセールやオススメ情報だけでなく、鉄道の運行・遅延情報などを通知することができるようなり、世田谷区の経堂農大通り商店街などでの実用化が進んでおります。アプリックスのIoT技術を活用することで、街行く人々と商店街との新たなコミュニケーションが創造され、地域活性化の促進に繋がっています。

今、アプリックスでは、Bluetooth(R) Low Energyモジュールを活用する多種多様なソリューションをハイペースで生み出し続けています。すでに国内外の多数のメーカー様とIoT時代における新たなビジネスモデルによる多様な製品の開発を進めており、メーカー様による内覧会などにおいて次世代型コンセプトモデルとしての展示も始まっています。より多くの人々の生活を豊かに、便利にすることを使命として、アプリックスによる最先端の技術と、メーカー様のあらゆる製品とをつなぐことで、テクノロジーとサービスが連携する次世代のビジネスマーケットの拡大、収益性の高い新たなビジネスモデルの推進により、企業価値の向上と収益の拡大を目指してまいります。

                                              以 上

→本日発表の「平成27年12月期第1四半期決算短信(連結)」はこちらをご覧ください。
 リンク


■ アプリックスIPホールディングス株式会社について

アプリックスIPホールディングスグループは、ソフトウェアテクノロジーによって世界中の人々がより充実した生活を楽しめるようにすることを使命として事業を営んでおります。テクノロジー事業において、当社が開発・提供するBeaconには「Location Beacon」と「Notification Beacon」があります。「Location Beacon」として提供している「MyBeacon(R)シリーズ」は、常時電波を発信し続けるタイプで位置情報の一つとして、飲食業界、アパレル・ファッション業界、流通業界、不動産業界、レジャー・エンタメ業界、物流・運送業界、観光業界などの多種多様な業界をはじめ、公共事業や自治体などにおいて普及し始めています。「Notification Beacon」の一つである「お知らせビーコン」は、機器に組み込むことで、ある状態を検知した時だけ電波を発信するタイプで、浄水器、加湿器、扇風機、コーヒーメーカーなどの軽家電を始めとするあらゆる機器とBeaconを組み合わせることができます。また、出版映像等事業においては、シリーズ単行本累計300万部を超える「ブレイクブレイド」をはじめとする多くのヒット作品を生み出し続けております。同事業において児童書や絵本を提供するほるぷ出版では50周年を迎え、「ミルクこぼしちゃだめよ!」などの人気図書を出版しております。

アプリックスIPホールディングスのwebsite(投資家情報等):リンク
アプリックスのwebsite(テクノロジー事業等):リンク

※記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。