logo

ビジネスパーソン必聴のトークイベント「Amazonでの春のビジネス書&ビジネス文具トークイベント」に累計販売数380万冊のマルマンの人気ビジネスノートシリーズ「ニーモシネ」が登場

マルマン株式会社 2015年05月13日 14時50分
From Digital PR Platform


 創業以来「紙」にこだわり続ける文具製造・販売会社のマルマン株式会社(代表取締役社長 井口栄一、以下マルマン)は、学研パブリッシング「仕事の教科書」シリーズ主催のビジネス文具イベント「Amazonでの春のビジネス書&ビジネス文具トークイベント」[5月24日(日)]に参加いたします。イベントには、累計販売数380万冊の人気ビジネスノートシリーズ『ニーモシネ』が登場。“ノートの専門家”らが仕事に役立つ製品やおすすめのノート術などを紹介します。


◆「Amazonでの春のビジネス書&ビジネス文具トークイベント」

 『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』の著者である高橋政史氏(クリエイティブマネジメント株式会社 代表取締役)と、『「結果を出す人」の仕事のすすめ方』の著者である美崎栄一郎氏(商品開発コンサルタント)が対談形式で、今読むべきビジネス書や、仕事がはかどる最新文具を紹介。マルマンからは、『ニーモシネ』の開発担当者である企画グループの石川悟司が登壇。シリーズのなかでも特にビジネスパーソンに人気の高い方眼ノート、ノートパッドを中心に、製品の特徴や活用法などを紹介します。


【イベント名】 Amazonでの春のビジネス書&ビジネス文具トークイベント
【主催】 学研パブリッシング「仕事の教科書」
【日時】 2015年5月24日(日)14:00~16:00
【会場】 アマゾン ジャパン株式会社本社(東京都目黒区)
【ゲスト】 商品開発コンサルタント 美崎栄一郎氏
クリエイティブマネジメント株式会社 代表取締役 高橋政史氏
【参加費】 無料
【定員】 50名(応募者多数の場合は抽選)
【参加申込】
仕事の教科書Facebookページ(リンク)から申し込みページにアクセスし、詳細・更新情報をご確認の上、事前にお申込下さい。
【プログラム内容】
・一流の人が仕事に使っている道具は、どんなものか?
・いま注目の最新文具はどれだ!?
・絶対ためになる!2015年春のビジネス書ベストガイド


◆登壇者プロフィール
・高橋 政史 氏
クリエイティブマネジメント株式会社代表取締役。メーカー勤務、香港のマーケティング会社のCOOを経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。
のべ2万人超に「ノートスキルの指導」を実施した。著書に『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』など多数。

・美崎 栄一郎 氏
商品開発・経営コンサルタント。『「結果を出す人」の手帳の秘密』(日本経済新聞社)や『「結果を出す人」の仕事のすすめ方』(アスコム)など著書多数。豊富な成功体験をもとにしたビジネス書の執筆のほか、小説作品も手がける。『仕事の教科書シリーズ』スーパーバイザー。


◆ “書くこと、考えることが仕事を創造的にする” 人気のビジネスノートシリーズ『ニーモシネ』

 2004年に誕生した『ニーモシネ』シリーズは、なめらかな書き心地で筆記具を選ばない上質な紙、様々なビジネスシーンにマッチするシンプルなブラックの表紙、きれいに切り取れる「切り取りミシン目」、アイデアを繰り広げたりまとめる際に適した方眼用紙のラインナップなどで、多くのビジネスパーソンの支持を受け、ビジネスノートのパイオニアとしての地位を確立。累計販売冊数は380万冊* にのぼります。
*2015年3月時点(ダイアリー除く)

【ブランドサイト】  リンク


※Amazon、アマゾン、およびAmazonロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。