logo

デアゴスティーニ初のアイデア一般公募!賞金総額100万円!週刊「○○」 アイデアマン大募集!

株式会社デアゴスティーニ・ジャパン 2015年05月13日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年5月13日

株式会社デアゴスティーニ・ジャパン

デアゴスティーニ初のアイデア公募キャンペーン! 賞金総額100万円!
週刊「○○」 アイデアマン大募集! ~本気で商品化、目指します!~
リンク

株式会社デアゴスティーニ・ジャパン(本社:東京都中央区、社長:大谷秀之)は、ある分野の本格的な知識やハウ・ツーを気軽にリーズナブルに学んでいただく「パートワーク」商品分野で、読者ニーズにより近い商品開発を行うことを目的に『週刊「○○」アイデアマン募集』を実施します。募集期間は、2015年5月13日(水)~2015年7月20日(月)。アイデアを108文字以内にまとめてWEBサイトに応募するだけなので、どなたでも簡単にご応募いただけます。

【『週刊「○○」アイデアマン募集』開催に至る、デアゴスティーニ社員の実態をWEB限定公開!】
『週刊「○○」アイデアマン募集』キャンペーンに際し、今まで明かされることのなかった、デアゴスティーニ・ジャパン社 アイデア出しの実態をWEBにて本邦初公開します。
《限定公開! 週刊「○○」アイデアの秘密はコチラ》 リンク

【『週刊「○○」アイデアマン募集』企画概要】
デアゴスティーニで出版して欲しいパートワーク(※)商品のアイデア(コンセプト)を108文字以内にまとめて、WEBサイトから応募するだけです。賞金総額は100万円。優秀なアイデアは商品化の可能性があり、受賞者の方に実際の商品企画にも参加していただきます。

《たとえば…… 》
(1)なんでも作れる魔法の箱、3Dプリンター自体を自分で作ることで、その原理や構造を知りたい。また、3D出力に必要な3Dデータを作成するためのソフトウェアの使い方も学びたい。(84文字)⇒ 週刊「マイ3Dプリンター」

(2)子どものころ夢見たロボットと暮らす生活を実現したい。自然なコミュニケーションができる、可愛くて心を和ませてくれるロボットが欲しい。(65文字)⇒ 週刊「ロビ」

※パートワーク
ある分野の本格的な知識やハウ・ツーを気軽にリーズナブルに学べる週刊や隔週刊形式の「楽習」マガジンシリーズ。1冊ならハンディーな雑誌として、毎号揃えれば頼れる百科事典に変身!家に居ながら最高級の講師陣のレッスンを受けられる、壮大なコレクションを完成できるなど、楽しみ方はいろいろ!

【『週刊「○○」アイデアマン募集』応募方法】
募集期間 : 2015年5月13日(水)~2015年7月20日(月)
応募資格 : 性別・年齢・職業は問いません。
発  表 : 2015年8月(予定)
賞  金 : 100万円 ※受賞者が複数の場合、賞金は按分になります。
募集要項 : 『週刊「○○」アイデアマン募集』は【リンク】より応募が可能です。デアゴスティーニで出版して欲しい商品のコンセプトを108文字以内の文章にまとめてご応募ください。応募は1人何件でも可能です。ご応募にあたっては、以下の「同意事項」を必ずご確認の上、ご応募をお願いいたします。

【『週刊「○○」アイデアマン募集』同意事項】
◎応募アイデアに関する知的財産権は株式会社デアゴスティーニ・ジャパン(以下デアゴスティニ)に到着した時点で、デアゴスティーニに譲渡されるものとさせていただきます。
◎商品化された応募アイデアに関する知的財産権についても、引き続きデアゴスティー二に帰属します。
◎応募アイデアはご自身が創作された未発表のものであり、第三者の諸権利を侵さないものに限ります。また、他の公募への二重応募はお断りいたします。本項に違反し、デアゴスティーニが第三者より著作権等に関して苦情、訴訟等を起こされ、損害等を被った場合にはその賠償をお願いすることになります。
◎未発表の応募アイデアであっても、ご応募いただく前にデアゴスティーニで独自に開発が進んでいる商品企画と偶然に類似してしまう可能性がございます。この場合、原則として賞の対象外とさせていただきます。なお、その商品が発売された際に個別にご連絡を差し上げることはございません。
◎デアゴスティーニは、応募作品の選抜結果についての苦情、選抜方法等の説明請求、費用請求等には応じることはできません。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。