logo

ディーボ、競合に勝つキーワードを見つける「キーワードファインダー」に、スマホ順位チェック、海外キーワード機能、など、大幅機能バージョンアップで「キーワードファインダーVer2.0」を正式リリース

SEO対策サービスの開発・販売を行っている株式会社ディーボ(札幌市、代表取締役社長:藤沢 竜志、以下:ディーボ)は、2015年5月13日、SEOツール「キーワードファインダー」( リンク )の機能を大幅に拡張、改善し「キーワードファインダーVer2.0」を正式リリース致します。そこで、「キーワードファインダーVer2.0」を2015年5月13日(水)~15日(金)の3日間、幕張メッセにて開催されるリード エグジビション ジャパン株式会社 主催の「第9回 Web&モバイル マーケティング EXPO【春】」に出展、3日間特別のキャンペーンを行います。

SEOツール「キーワードファインダー」は、設定されたキーワード、マイサイト、競合サイトの情報から新しいSEOキーワード候補を毎日自動的に探し、キーワードを管理、分析する新しいWebマーケティングツールです。対策キーワードに悩むことなく、毎日自動にキーワード候補を確認することができます。

今回のバージョンアップは「スマホ順位チェック機能」「海外キーワード対応β」「リスティング対応β」など、ご利用企業様のご意見を反映したより実用的な機能を中心に、昨今のgoogleのモバイルフレンドリー化に対応した機能を大幅に追加、改修しています。Ver2.0リリース特別企画として、Web&モバイルマーケティングEXPOにご来場いただいた皆様に「キーワードファインドレポート」をプレゼント、またお試し版のライト版の提供を致します。

■キーワードファインダーVer2.0概要 【サービスサイト】 リンク
・スマホ順位チェック対応:自社、競合サイトのスマホ順位をチェック、管理します
・自動キーワードグループ集計:収集したキーワードを自動でグルーピングし、そのうち管理キーワードについて平均順位、想定流入数合計を表示します。
・リスティング対応β:クリック単価などの詳細情報を表示、非表示にします
・海外キーワードβ:アメリカ、台湾、フィリピン、など海外検索エンジンのキーワードを取得する機能です
・キーワード調査ロジック改良:見つかるキーワードを増量し、不要キーワードを減量するように調整します

その他、ご利用者様のご意見を反映しより使いやすいツールとなっております。

■Web&モバイル マーケティング EXPOについて 
Web&モバイル マーケティング EXPO【春】は、Web・モバイル マーケティングに関するソリューションを一堂に集めた専門展です。本展には各企業のWebマスター、Web担当部門、マーケティング部門、広報・宣伝部 門、営業企画・営業推進部門、販売促進部門の責任者ならびに担当者が来場し、出展企業と活発な商談・受注を行っています。

 名称:Japan IT Week 秋 第9回 Web&モバイル マーケティング EXPO【春】
 期間:2015年5月13日(水)~ 15日(金)
 会場:東京ビッグサイト
 主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
    ※ご入場には招待券が必要です。
     招待券は以下の URLよりお申込ください。
 URL:リンク
 出展:株式会社ディーボ「キーワードファインダー」 ブース番号:東3ホール東24-8


■お問い合わせ先と会社概要

●お問い合わせ先
team-f@devo.jp
011-768-7779(平日9:00~18:00)
担当 南保(なんぽ)

●会社概要
会社名 株式会社ディーボ
本社 札幌市北区北7条西4丁目17-1 竹山ホワイトビル 8F
代表者 代表取締役社長 藤沢 竜志(ふじさわ たつし)
設立 2005年6月
資本金 2000万円
代表電話番号 011-708-0200
主要取引先 グーグル株式会社、ヤフー株式会社、GMOクラウド株式会社ほか
事業内容 SEO対策サービスの開発と販売

●コーポレートサイト
リンク
○SEO有料ツールサイト
・ 完全自動の順位チェックツール 「BULLGOLD」 : リンク
・ SEO提案資料作成ツール 「SEO Planner」 :リンク
・ SEO診断ツール 「itomakihitode.jp」 :リンク
○SEO無料ツールサイト
・順位変動速報「higuma」: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。