logo

世界最大のクリエーティブ祭典「ビビッド・シドニー」を見に行こう

デスティネーション・ニューサウスウェールズ 2015年05月13日 09時38分
From 共同通信PRワイヤー

世界最大のクリエーティブ祭典「ビビッド・シドニー」を見に行こう

AsiaNet 60456 (0626)

【シドニー2015年5月13日PRN=共同通信JBN】シドニーは、世界最大の光と音楽とアイデアの祭典が美しい港湾都市を彩る「ビビッド・シドニー」の期間中、最大の壮観とともに活気づく。5月22日から6月8日までの18夜、ビビッド・シドニーはまたも、都市と港湾を屋外照明の彫刻とインスタレーションの魅惑的な無料展示会に変容させる。

ビビッド・ライトは、シドニーのアイコニックな名所のほとんどを色彩と運動の鮮やかなディスプレーで覆う見事なライトショーである。毎晩午後6時から真夜中まで、うっとりする光のインスタレーションと大規模な3Dプロジェクションがシドニー・オペラハウスのセイルを照明、市内各所に配置された60以上の“光の芸術”彫刻とともに、ナイトタイムをプレータイムに転換する。

2015年のプログラムは市内の新地区チャッツウッドとセントラルパーク、さらにピアモントベイ・パークとザ・スター、シドニー大学に広がり、ビビッド・シドニーの明かりは市内各地と郊外に達する。もてなし、挑発し、楽しませるビビッド・ミュージックと素晴らしい講演者によるビビッド・アイデア・セミナーのプログラムももちろんある。

日本旅行(NTA)はビビッド・シドニーの祭典を盛り込んだ「ビビッド・ステイ&プレー」パッケージを用意している。料金はツイン利用で1人36万6900円 - 58万3900円。

料金に含まれているもの
*カンタスまたはジェットスターのシドニー往復エコノミー航空券
*シャングリラ、フォーポインツ・バイシェラトン・シドニー・ダーリングハーバー、インターコンチネンタル・シドニーのオーシャンビューまたはシドニー・オペラハウス側ルームに6 - 8泊
*空港送り迎え、厳選朝食、シドニー・タワーアイ半日観光とディナークルーズ付きビビッド・セレブレーション・ツアー
旅行期日:4月1日-11月30日の旅行に有効

JALパックもビビッド・シドニーの旅行パッケージを発表した。料金はツイン利用で1人8万8800円 - 32万4800円。

料金に含まれているもの
*日本航空のシドニー往復エコノミー航空券
*ノボテル・シドニー・セントラル、パークロイヤル・ダーリングハーバー、フォーポインツ・バイシェラトン・シドニー・ダーリングハーバー、シャングリラに2 - 5泊
*空港送り迎え、食事6回、シドニー半日観光、ビビッド・ウオーキングツアー、ディナークルーズ、ブルーマウンテンズ1日観光
旅行期日:4月1日-9月30日の旅行に有効

▽必見
*シドニー・オペラハウス-セイルの照明
ビビッド・シドニーの一番目につくインスタレーションのひとつ。セイルの照明は、毎晩、シドニー・オペラハウスのセイルに魅惑的なデジタルアート作品を投射する。英国のUniversal Everythingがテクノロジーを駆使して新たなデザイン形態と動くイメージをつくり、驚くべきデジタルアート作品を生み出した。

*カスタムズ・ハウス-魅せられてシドニー
ビビッド・シドニーの定番、スペニフェックスに魅せられてシドニーは、アイコニックなカスタムズ・ハウス(旧税関)のファサードに豪勢なプロジェクターを使ってシドニーの動物や植物を流れるように自由な映像で映し出す。この芸術作品は、シドニーの自然環境のよく知られた局面(知られていない面も)をミックスし、持続的に進化し、満開の花開く世界を創造する。

*オーストラリア現代美術館-機械化された色彩アッセンブラージュ
ビビッド・シドニーの人気スポットの1つであるオーストラリア現代美術館(MCA)は2015年にうっとりするようなツイストで戻ってくる。機械化色彩アッセンブラージュがMCAのファサードをサウンドとカラーマシンのシリーズに変身させ、継続的にモルフィンな、映像音声体験をつくり出し、音声と色彩とを一緒にブレンドしてシングルエレメントにする。

*ペイント・ザ・タウン
ペイント・ザ・タウンは時代の先端を行く、32ハンドレッドとアイアンリードからの双方向のイルミネーションで、世界的に有名なシドニーハーバーの息をのむような光のキャンバスに変身する。

2015年、ビビッド・シドニーはこれまでよりも大掛かりになり、5つの新地区に拡大、印象的な60以上の光のディスプレーとプロジェクションを提供、70以上のミュージックパフォーマンス、150のアイデアトークのラインアップを用意している。

これまで最大となるビビッド・ミュージックプログラムはオーストラリア・オンリーが目玉で、パワーハウス博物館でのHoodoo Gurusやシドニー・オペラハウスでのダニエル・ジョンの国際ソロデビュー が挙げられる。

ビビッド・アイデアはThe Game Changersを紹介する。新しいトークシリーズは世界でトップの影響力を有する3人が呼び物だ。マシュー・ワイナーはエミー賞を複数回受賞した作家で、Mad Menシリーズのクリエーターでエグゼクティブプロデューサー。The Sopranosの元エグゼクティブプロデューサー兼原作者だ。2人目はグラミー賞受賞のデザイナー、ステファン・サグマイスターだ。その顧客にはローリングストーンズやルー・リード、グッゲンハイム美術館が含まれる。3人目は起業家で出版人、世界的に有名になった雑誌、「ウォールペーパー」と「モノクル」の創刊者・発行人であるタイラー・ブリュレだ。

詳細や条件、予約は以下を参照:
リンク

ビビッド・シドニーの詳細は以下を参照:
www.vividsydney.com

ビビッド・シドニーの完全版メディアキットと高品位映像イメージを含む2015年ビビッド・シドニーのライト表示リスト、それに2014年ビビッド・シドニーのハイライトシーンの
映像は以下で入手できる:
www.vividsydney.com/media-centre

ソース:Destination NSW

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。