logo

営業秘密管理ソリューション『 FilePro. 』がリニューアル 経済産業省の営業秘密管理指針(全面改訂)に準拠

株式会社システムコンサルタント 2015年05月14日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年5月12日

株式会社システムコンサルタント


営業秘密管理ソリューション 『 FilePro. (R) 』 がリニューアル
経済産業省の営業秘密管理指針(全面改訂)に準拠!
  
”強化された3つの機能”
『閲覧監視機能』・『横流し防止機能』・『オーナー許可閲覧機能』
で、営業秘密の技術情報防御や情報漏洩防止対策が図れます。
  

 株式会社システムコンサルタント(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:熊倉 道雄)は経済産業省の営業秘密管理指針(全部改訂)に準拠した、営業秘密管理ソリューション『FilePro.(R)』を2015年5月12日より提供を開始しますので、お知らせいたします。

 経済産業省から、2015年1月28日に「営業秘密管理指針」を全面的に改訂した、「企業が営業秘密に関する管理強化のための戦略的なプログラムを策定できるよう、参考となるべき指針」が発表されました。
この指針には「営業秘密」として法的に保護されるためには、企業がどのように、どの程度、厳重に管理していれば良いかの目安が記載されています。
また同時に、技術情報等の流出防止に向けた「行動宣言」が取りまとめられています。

 今回、株式会社システムコンサルタントは、『FilePro.』における営業秘密管理の実績を基に、新たな指針に対応したソリューションの提供を開始いたします。
『FilePro.』は営業秘密の情報を管理することで、営業秘密の秘密管理性が担保できます。
従前から持つ、『電子公証機能』に加え、漏洩防止対策や万が一漏洩した場合に、十分な証拠となるような証拠性を担保する機能を備えています。

 『FilePro. 閲覧監視機能』の特長
すべてのID使用者の利用履歴を監視し、権限内の操作であっても不自然な行為を監視します。
 ◇いつ、どの端末から、どのIDで、その所有者のファイルを閲覧したか監視します。
 ◇指定された期間におけるID単位の利用集計・明細が確認できます。
 ◇管理者への異常利用アラートの設定が可能です。

 『FilePro. 横流し防止機能』の特長
登録ファイルを iPad等 iOS デバイスで閲覧する際、閲覧後に iOS デバイスがスリープしたタイミングでファイル削除、漏洩対策を行えます。
 ◇社外での設計書・契約書の使用・閲覧、顧客・取引先への説明時に、
  閲覧時点でダウンロード、使用後は自動で削除される為、
  自社重要情報、顧客個人情報 等の持ち出し漏洩防止策として利用できます。

 『FilePro. オーナー許可閲覧機能』の特長
社内の非閲覧権限者もしくは外部利用者に対し、特定のファイルのみ閲覧を許可する場合にオーナーもしくは権限所有者が許可する事でのみ閲覧を可能にすることができます。
 ◇許可するメールIDに対し閲覧権限となる認証キーを送付。 
  URL指定した場所から閲覧することができるようになります。
 ◇本機能利用時も閲覧監視機能の対象となります。

 『FilePro. 導入で得られる効果』
 ◇重要文書の内部統制強化            
 ◇職務発明に関する査定  
 ◇将来の係争の証拠  
 ◇営業秘密の特定と不正競争防止法での活用     
 ◇重複研究の防止
 ◇秘匿特許(ノウハウ)の管理
 ◇先使用権対応
 ◇PL法対応  等


 当社では、営業秘密管理や不正競争防止法等の法律や技術的な問題など、お客様が抱える課題・疑問点を、少しでも改善すべく、貴社へ当社担当が訪問し、FilePro. のデモ実演とQ&Aを行わせていただきます。


【お問合せ先】
   株式会社システムコンサルタント 
   WEBセキュリティシステム部  マーケティング担当 牛川 中條
   電話:03-3829-4453 FAX:03-3829-4464
   E-Mail: e-notary@ksc.co.jp mailto:e-notary@ksc.co.jp

  
 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。